北京について

世界の大都市のひとつで、2008 年オリンピック開催地となった北京へようこそ。3,000 年を超える歴史を持つ北京は新しいものと古いものが素晴らしい形で融合しています。何世紀にもわたって北京は文化・交易の中心地であり、現在では真に世界的な国際都市となっています。

北京は中国の北東部に位置しており、市街地と郊外を含めて周辺 80km に及びます。一言で言えば、巨大です。訪れたばかりの間はそうは感じられないかもしれませんが、実は非常に整然と計画された都市であり、長い直線の大通りが交差してネットワークを織り成しています。大通りに面している場所はきわめて容易に見つけることができますが、「Hutongs (衚衕、路地のこと)」に埋もれている場所に行き着くのは容易ではありません。

北京では、書道や歴史から餃子料理、ロック音楽までさまざまな講座、講義、旅行、ワークショップが催されています。多くの団体がスキル上達や新しいことへのチャレンジを支援する活動をしています。書道、絵画、太極拳などに関心のある方は、北京にある大学の留学生センターを訪れてみてください。

中国は宗教的な自由を認めており、あらゆる信仰を尊重しています。北京では仏教、道教、イスラム教、カトリック、キリスト教が活動しており、仏寺、道教の寺院、モスク、教会で宗教活動が行われています。最も著名なものとして、王府井天主堂、宣武門天主堂、缸瓦市堂、崇文門堂、牛街清真寺、東四清真寺、広済寺、広化寺、白雲観、雍和宮などがあります。

北京は整然と計画された道路網、電車、空港がある交通のハブであり、観光客の頭を悩ますことはないでしょう。交通機関の接続も便利で、どの方角にも簡単に足を伸ばすことができます。電車や道路網が整っているので、楽しく旅することができます。

北京は素晴らしい文化と興味深い歴史を持つ都市です。この大都市を支配した数々の王朝が残した遺跡や文化財は訪れる者を魅了します。

出典: http://www.ebeijing.gov.cn

渡航情報

タクシー:
首都国際空港から北京市街への運賃は 100 ~ 200 元です (距離や交通状況による)。
タクシーの標準的な運賃は次の通りです。

初乗り運賃: 最初の 3km: 13 元
基本運賃: 最初の 3km 以降は 1km ごとに 2.3 元 (日中)
空車料金: 走行距離が 15km を上回る場合は、1km ごとの運賃が 50% 増しの 3.45 元となります。
夜間運賃: 23:00 ~ 5:00 の時間帯は、1km ごとの運賃が 20% 増しの 2.76 元となります。
燃料サーチャージ: 1 回の乗車につき 1 元

注意:

  1. 朝のラッシュアワーは 7:00 ~ 9:00、夕方のラッシュアワーは 17:00 ~ 19:00 です。
  2. 高速料金や橋の通行料は乗客が負担します。

バス: 北京首都国際空港からホテル行きのシャトル バスを利用します (所要時間: 30 ~ 90 分。交通状況による)。タクシーの場合は 100 元前後かかります。

宿泊

APPT Hotels

プレイヤー、マスコミ関係者、その他 APPT トーナメントに参加する方の為に専用のホテル予約サイト (http://www.appthotels.com/) を開設しました。ご予約はメール (info@appthotels.com) または電話 (+34 93 352 1010) で受け付けています。

お役立ち情報

ビザ: 中華人民共和国への渡航には有効なビザが必要になる可能性があります。ビザは旅行会社およびお住まいの国の中華人民共和国大使館で申請が可能です。入国ビザの取得条件の詳細については、公式サイトをご覧ください。

時差: GMT +8

言語: 標準中国語、英語

7 月の天気予報: 暖かく乾燥

通貨: 人民元 米ドル $1 = 6.2 元。主要クレジットカードが広く使用されています。

電圧: 220 - 240 ボルト

公式観光サイト: http://www.ebeijing.gov.cn