ニュース

ASIA PACIFIC POKER TOUR

APPT Season Poker News

PokerStars Caribbean Adventure閉幕 – 2010年1月14日

William Reynolds

10日間に渡りバハマで開催されたPokerStars Caribbean Adventure が幕を閉じました。米国のWilliam Reynoldsが、栄えあるハイローラーイベント優勝を勝ち取りました。

アイオワ州Sioux City出身の21歳のReynoldsはカナダのポーカープロWill Molsonを敗り、$25,000ハイローラーイベントのチャンピオンとなり、優勝賞金$576,240を獲得しました。モントリオール出身、22歳の Moltonは昨年の本イベントでも準優勝し、今回再び優勝を逃し、悔しい思いを噛みしめています。このハイローラーイベントに参加したプレイヤーは84 名、賞金総額は$2,058,000に上りました。

昨シーズンのEPTサンレモで4位になったReynoldsは、今回の優勝について「すごく良い気分だよ。これまでで一番アップダウンの激しい戦いだった。」と語りました。

2009年ワールドシリーズ・レディースチャンピオンで、ハイステークのキャッシュゲーム専門のプロであるLisa Hamiltonは、このイベントに参加したたった2人の女性の内のひとりでした。もうひとりはTeam PokerStars ProのSandra Naujoksで9位に入賞しました。Team PokerStars Proで2009年のワールドチャンピオンJoe Cadaは11位でした。

今年のPCAでは50ものイベントが開催され、エントリー数は6,000以上に及びました。そしてPCAはラスベガス以外で行われるポーカートーナメントとしては世界最大のイベントとなりました。

$10,000PCAメインイベントには57カ国から1,529名のプレイヤーが集まり、賞金プール総額は$14,831,300に上りました。

メインイベントの優勝者、19歳のHarrison Gimbelはイベント史上最年少チャンピオンで220万ドルの優勝賞金とLAPT,APPT,EPTいずれかのイベントのグランドファイナルへの参加権を授与されました。

今年のPCAではTeam PokerStars Proも活躍しました。EPT創始者John Duthieはメインイベント12位、$130,000を獲得。Vanessa Roussoは$1,000レディースイベントで優勝、$24,725を手にしました。このイベントに参加した91名の女性のうち、33名が PokerStarsで参加権を獲得しています。William Thorsonは$5,000PLOイベントで勝利、Benjamin Kangと友人Mathias KuerschnerのペアはPLHold'em/PLOタグチーム・イベントで優勝しました。Katja Thaterは$1,0008ゲームで優勝、Pieterde Korverは$1,000ノーリミット6人テーブルで勝利し$110,050を獲得しました。ポーランドのTeam PokerStars Pro、Marcin Horeckiは3つのイベントで入賞し、$21,855を獲得しました。

今年のPCAには、ポーカー界の伝説プレイヤーDaniel Negreanu、ワールドチャンピオンJoe Cada、元ワールドチャンピオンPeter Eastgate、Greg Raymer、Tom McEvoy、Chris Moneymaker等55名のTeam PokerStars Proが参加しました。またTeam PokerStars Sport StarsのBoris Becker、スウェーデンのNHLスターMats Sundin、オランダのホッケー選手Fatima Moreira DeMelo、野球界の伝説Orel Hershiser、元イギリスのサッカー選手Teddy Sheringhamもプレイしました。

PCAが閉幕する直前、ハイチ大地震のニュースが入りました。PokerStarsはすぐにこの震災の被害者を助けるための資金を募りました。ハイチ・ファンドはPCAのライブ放映最終日にかけて告知され、

最初の数時間で$100,000以上が集まりました。プレイヤーからハイチ・ファンドへの寄付は、PokerStarsソフトウェアから架空のトーナメントへ参加するという形で、$1t~$1,000までの金額で受け付けています。


PCAハイローラーイベント最終日、Tobias Reinkemeierがリード – 2010年1月13日

Tobias Reinkemeier

PCA$25,000ハイローラーイベントがいよいよ最終日を迎えます。現在ドイツ出身のポーカープロ、Tobias Reinkemeierが1,072,000チップで首位をリードしています。

22歳のReinkemeieはこれまでにもEPTロンドンで11位、今回のPCAメインイベント46位等、多くのイベントで好成績を残しています。それでもファイナルテーブルに進出する気分は格別だと語りました。

Team PokerStars ProのSandra Naujoksはファイナルを惜しくも逃し9位に終わり、賞金$56,995を獲得しました。最後の女性プレイヤー、ハイステークのキャッシュゲームプレイヤーLisa Hamiltonは440,000でファイナルに挑みます。$576,240の優勝賞金を賭けてプレイする最後の8人のひとりである彼女は、昨夏にワールドシリーズの$1,000レディースイベントで優勝した経験を持ちます。このハイローラーイベントは84名の参加プレイヤーで3日前にスタートし、賞金プール総額は$2,058,000に上ります。

その他のファイナルテーブルプレイヤーは、ウルグアイ出身でEPTロンドンのハイローラーイベントでもファイナリストであったAdolfo Vaeza、PokerStarsのVIPレベルがSuper Nova EliteのMatt Marafioti、オランダのプロMichiel Brummelhuis、ロシア出身のDmitry Stelmak、EPTサンレモのファイナリストWilliam Reynolds、そして昨年のPCAハイローラーの準優勝者Will Molsonです。Molsonは今日ショートスタックでプレイを開始しましたが、チップリーダーであったTeam PokerStars ProのDario Minieriが17位に終わりバブルがはじけ、ファイナルテーブルへこぎ着けることができました。

既に入賞が決定したメンバーでは、ワールドチャンピオンでTeam PokerStars ProのJoe Cadaが11位、EPTバルセロナ優勝者Carter Phillipsが12位、Team PokerStars ProのGreg Raymerが13位、LAPTシーズン1プンタデルエステ準優勝のAlex Brenesが10位となっています。

Imperial Ballroomで今日ハイローラーイベントと共に行われたのが、PokerStars World Cup of PokerVI決勝戦です。自分の国の応援に駆けつけた人々の歓声で、一日中盛り上がりを見せていました。

優勝チームは台湾で、クロアチアをヘッズアップで破り$100,000を獲得しました。このイベントの模様はテレビ放映され、pokerstars.tvではライブ中継されました。


Dario MinieriがPCA$25,000ハイローラーイベントをリード – 2010年1月12日

Dario Minieri

PCAメインイベントが無事に終了した今、Atlantis Imperial Ballroomの注目の的は高額賞金の$25,000ハイローラーイベント です。

賞金総額は$2,058,000、優勝賞金は$576,240–昨夜メインイベントでHarrisonGimbelが持ち去った$2,200,000には及びませんが、大金には違いありません。

イベント3日目の今日、首位に立っているのはイタリアのTeam PokerStars Pro、DarioMinieri。チップカウントは430,700です。Minieriは約3ヶ月前にEPTワルシャワのハイローラーイベントで勝利し$77,000を獲得したばかりです。再度ハイローラーイベント優勝が期待されますが、残り24名のプレイヤーも賞金獲得を目指し戦いを挑みます。

このローマ出身の青年Minieriが勝利すれば、ワールドシリーズでのブレスレット獲得、EPTファイナルテーブル出場を含めた彼のこれまでのポーカー歴で最大の賞金を獲得することになります。

ワールドチャンピオンのTeam PokerStars Pro・JoeCada、元ワールドチャンピオンGregRaymer、EPTドルトムント優勝者SandraNaujoks、EPTバルセロナ優勝者 CarterPhillips等ビッグネーム達も生き残っています。しかしMinieriは恐れを知らないアグレッシブなプレイを続けています。 PokerStarsブログのライターHowardSwainsはこの様子をこうブログに書いています。「彼は全てのトーナメントを、まるで参加費がたった$1であるかのようなプレイをする。相手がひるむまでレイズし続ける。」

ImperialBallroomの他の場所では、PokerStarsWorldCupofPokerVIのDay2が行われました。

6位で今日のプレイを始めたフィンランドが健闘し、今日のトップになり、これでクロアチアに続く2位となりました。明日の決勝戦は、今日獲得した得点に見合ったチップ量で始まります。現在の順位とチップ量は以下の通り。

1位–クロアチア(チップ量100,000、ひとり当り20,000);2位–フィンランド (90,000、ひとり当り18,000);3rd–カナダ(80,000、ひとり当り16,000);4位–台湾(70,000、ひとり当り 14,000);5位–ノルウェー(60,000、ひとり当り12,000)6位–イタリア(50,000、ひとり当り10,000);7th–米国 (40,000、ひとり当り8,000perplayer)8位–ドイツ(30,000、ひとり当り6,000);9位–チリ(20,000、ひとり当り 4,000)


19歳のHarrison GimbelがPCAメインイベント優勝賞金 220万ドル獲得 – 2010年1月11日

Harrison Gimbel

米国のプレイヤーHarrison Gimbelは今夜、バハマのAtlantis Resort で行われたPokerStars Caribbean Adventureの史上最年少チャンピオンとして220万ドルを手にしました。フロリダ州ジュピター出身の19歳の青年が、1529名のライバルを征し 2010年PCA優勝を果したのです。

「すごくエキサイトしているよ。本当に信じられない。」 Gimbelは語りました。 「とても上手なプレイヤーが大勢いた。でも最終日まで来て、自信を持ってプレイに臨んだ。それが良かった。これから、車を買いに行くんだ!」

PCA以前、Gimbelが過去に獲得した最高賞金2009年Florida State Poker Championshipsに勝利して得た$70,000でした。

準優勝はイリノイ州モルトン出身の Tyler Reimanで175万ドル獲得、3位は雑誌CardPlayer誌のオーナー、63歳のBarry Shulmanで135万ドルを獲得した。 因みに彼の息子はWSOPファイナリストのJeffで、今年の World Series of Poker ヨーロッパイベントで£801,000を獲得しています。

2010年PCAメインイベントには世界中からベストプレイヤーが集まり、またエンターテイメント界やスポーツ界のスター達が大勢参加し、賞金プール総額は$14,831,300にも上りました。

EPT創始者John Duthieは、エースのペアを持ちながら敗れ、12位に終わり、$130,000 を手にしました。その他の Team PokerStars Pro で入賞したのは Florian Langmann、Johnny Lodden、Ivan Demidov、Vicky Coren、Matthias De Meulder、Victor Ramdin、Luis Medina、元PCAチャンピオンSteve Paul-Ambroseでした。 この大会には、ワールドチャンピオンのJoe Cada、伝説のポーカープレイヤーDaniel Negreanu を含め50人以上のTeam PokerStars Proが参加しました。

米国のラッパーNelly、Playboy誌のプレイメイトJayde Nicole、テニス界の伝説Boris Becker、NHL スターMats Sundin、野球界の伝説Orel Hershiser、イギリスの元サッカー選手Teddy Sheringham、米国の人気トーク番組の司会を務めるMontel Williams、オランダのホッケー選手Fatima de Melo もメインイベントに参加しました。入賞したのはHershiserのみで、224名の入賞者のうち219位$15,000を獲得しました。

2004年の創始以来、PCAでは合計 5300 万ドルの賞金が支払われました。 PokerStars サテライトを通過して参加したプレイヤーを始め、6,000 名ものプレイヤーがこれまでに PCA に参加しました。歴代チャンピオンにはGus HansenやTeam PokerStars ProのBertrand “ElkY” Grospellier等がいます。

Atlantis Imperial Ballroomでは引き続き多くのプレイヤーがゲームに参加しています。$25,000ハイローラーイベントは昨年の48名と比較して約2倍の80名以上が参加してスタートしました。 Team PokerStars ProのJoe Cada、Daniel Negreanu、Barry Greenstein、Greg Raymer、John Duthie、Peter Eastgate、Alex Gomes、Bertrand "ElkY" Grospellier、Jason Mercier、Andre Akkari等が参加しています。このニュースを書いている時点では Dario Minieri、Lex Veldhuis、EPT バルセロナ優勝者のCarter Philiipsが健闘しています。

World Cup of Poker 決勝戦も今日スタートしました。 9つのチームが参加し、9人、6人、4人テーブルのシット&ゴーをプレイします。優勝チームへの賞金は$100,000です。クロアチアは既に通過し、ノルウェー、イタリア、カナダ、ドイツ、台湾、米国、地理、フィンランドチームが明日ヘッズアップでプレイします。

91名の女性が参加し、2日間に渡って行われた$1000レディーズイベントはTeam PokerStars ProのVanessa Roussoが勝利し、$24,000を獲得しました。 William Thorson は $5,000PLO で優勝、Team PokerStars ProのBenjamin Kangはタグチームイベントで友人の Mathias Kuerschner と共に勝利しました。


PokerstarsプレイヤーRyan D'angeloが本日もリード – 2010年1月10日

Ryan D’angelo

PCAメインイベントは明日、いよいよ最終日を迎えますが、昨日からリードしていたRyan "g0lfa" D'Angeloが現在も首位を守っています。PokerStarsで開催されたサテライト予選を勝ち抜いて本大会に参加したニューヨーク出身のRyan の保有チップカウントは、現在1000万以上。続く2位には、同じくオンライン・プロで9,350,000チップを有するTyler “puffinmypurp” Reimanが着いています。

今日Day5Aでプレイした24名の内、最後に生き残っていたTeam PokerStars Pro、EPT創始者のJohn Duthieがアウトとなりました。彼は今日も好調でしたが、A のペアで勝負に出たところ、Tyler ReimanのQQに負けてしまいました。フロップでQが出、Duthieの持っていた500万チップの殆どを獲得しました。この時のポットは、トーナメントで最大額のものでした。

昨晩は PokerStarsパーティーが行われ、多くのプレイヤーが今日は二日酔いだったに違いありません。R&BスターKelly Rowlandがパフォーマンスを披露し、

Entourageに出演するAdrian Grenier、イギリスの元サッカー選手Teddy Sheringham、2008年Playboy誌のPlaymate of the Yearに選ばれたJayde Nicole、伝説のテニスプレイヤーBoris Beckerが1000人を超えるPokerStarsプレイヤーと共にパーティーを楽しみました。

このニュースをお知らせしている時点で、Team PokerStars ProのVanessa Roussoが PCA$1000レディースイベントでへっズアップになっています。優勢で$24,000の賞金を獲得する可能性は高いと言えるでしょう。このイベントには91名の女性プレイヤーが参加し、そのうち33名はPokerStars オンラインサテライトで参加権を獲得したプレイヤー達です。 WSOPのレディースイベント ( 男性も参加可 ) を除くと、過去最大のレディースイベントとなりました。 EPTロンドンのレディース優勝者、ポーランド出身のDagmara Aleksandrowicz、ノルウェー出身のポーカープロAnnette Obrestadも参加しました。


Pokerstars サテライトから参加したRyan D'angeloがDay4のチップリーダーに – 2010年1月9日

Ryan D’angelo

Ryan "g0lfa" D'Angelo(写真)が750万のチップカウントで、Day4終了時点でのチップリーダーとなりました。

Day4はEuropean Poker Tourの創始者John Duthieも健闘しました。 TVディレクターのDuthieは2000年にPoker Millionで優勝し脚光を浴びました。今年の夏WSOP $10 ,000 World Championship Heads-Upで2位になり$386,636を獲得しています。そして現在PCAで2位の位置についています。

Day1Aのチップリーダーであった Wayne Bentleyは、本日アップダウンを繰り返しました。 28歳のタクシードライバーは、開始時50万のチップを有していましたが、一時は 75,000にまで落ち込み、そして2,878,000まで盛り返し、現在は3位にいます。明日プレイする24名のプレイヤーは全員最低でも$66,000の賞金を受け取ることが決定しています。しかしプレイヤーの眼中にあるのは優勝賞金の $22 0 万ドルだけでしょう。

本日のプレイは午後7時と、早めに終了しました。 PokerStars PCAパーティーの準備をする時間は十分あります。 パーティーではR&B シンガーKelly Rowlandが、約 1000人のPokerStarsプレイヤーの前でパフォーマンスをします。 Nelly、Guns N' Rosesのギタリスト Slash、2008年 Playboy 誌の Playmate of the Yearに選ばれたJayde Nicole、スーパーモデル Joanna Krupa、米国の人気トークショーの司会を務めるMontel Williamsもパーティーに参加する予定です。


PCAチャリティイベントでセレブがプレイ – 2010年1月8日

PokerStars Caribbean Adventureでは今日も熱い戦いが繰り広げられ、280名のプレイヤーは今日で62名にまで絞られました。

Kelly & Nelly

しかし今日の目玉は何と言っても、ヒップホップシンガーの Nelly、Guns N’ Rosesのギタリスト Slash、元 Destiny’s Child の Kelly Rowland 等、大スターたちがプレイした amfAR&PokerStars チャリティトーナメントでした。

世界中のエンターテイメント界やスポーツ界からポーカー好きのセレブが集まり、AIDS調査機関への寄付のためポーカーをプレイしました。 2008年Playboy誌のPlaymate of the Yeaに選ばれた Jayde Nicole、スーパーモデル Joanna Krupa、米国の人気トークショーの司会を務める Montel Williams 等もこのイベントに参加しました。 amfAR に寄付される賞金プールの半分は $100,000 に上りました。

その他にもこのイベントには世界チャンピオンの Joe Cada,、テニス界の伝説 Boris Becker、元イギリスのサッカー選手 Teddy Sheringham、スペインのサッカー選手 Poli Rincon、エストニア出身の NBAプレイヤー Martin MuurseppとTeam PokerStars Proの11名が参加しました。

このトーナメントはシュートアウト方式で行われ、2つのテーブルのそれぞれの勝者がファイナルで戦うというものでした。このニュースを書いている時点では、8名のプレイヤーが生き残っています。テレビシリーズの「24」で Tony Almeida の役を演じる arlos Bernard、米国の人気トークショーの司会を務める Montel Williams、NHL オリンピックメダリストの Mats Sundin、オランダのホッケー選手 Fatima de Melo、Team PokerStars Pros の Luis Medina、Leo Fernandez、Alex Gomes、PokerStars サテライトを通過して参加したイギリス出身の Spencer Benjafield です。

メインイベントの方では、PokerStars.com European Poker Tour の創設者であるTeam PokerStars Pro のJohn Duthie、Florian Langmann、Johnny Lodden は優勝賞金220万ドルを賭けて戦いを続けています。昨日のチップリーダーBriton Praz Bansi も健闘していますが、現在上位3位を占めるのはすべて米国のプレイヤー達です。首位は Harrison Gimbel、続くのは PokerStars サテライト通過者の Matthew Haugen そして Ryan D'Angelo です。

明日正午、Atlantis Imperial Ballroom でプレイは再開します。メインイベントの他にも、レディース$1000イベント、8ゲームの決勝戦、PLOチャンピオンシップの第1回目など、たくさんのサイドイベントが行われます。

明日の夜は全てのPokerStarsプレイヤーを対象に PokerStarsパーティーが開かれます。このパーティーでは元 Destiny’s Child の Kelly Rowland がパフォーマンスをする予定です。お楽しみに!


PokerStars Caribbean Adventure現在の首位はPraz Banzi -- 2010年1月7日

Dario Minieri

PCA$10,000メインイベントはDay3を迎えるにあたり、イギリス出身のプロPraz Bansiがリードしています。元リクルートコンサルタントで9月にWSOP-Eで3位になった彼は、960,800のチップカウントで現在トップ。続く 2位はカナダ出身のMarc Etienne Mclaughlin、3位はイギリスWayne Bentley(602,500)となっています。

Day2は884 名のプレイヤーでスタートし、その内翌日Day3に Atlantis Imperial Ballroomに戻ってこれるのは280名となりました。Team PokerStars Proは健闘しており、220万ドルの賞金をかけて多くが生き残っています。 イタリアのDario Minieri、2008年WSOP準優勝のロシア出身Ivan Demidov、EPT創設者、イギリスのJohn Duthie、ノルウェーの Johnny Lodden 等が Day3 へ進出します。

第7回 PokerStars Caribbean Adventureは57カ国から1529名のプレイヤーが集まり米国以外で開催されるイベントとしては名実共に世界最大のトーナメントとなりました。

今年のPCAに参加したプレイヤーの半分以上は米国から、164名がカナダから、そして500名以上が遠くヨーロッパから参加しています。またインド、韓国、南アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドといった国からもプレイヤーが参加し、50以上ものイベントでプレイします。

賞金プール総額 $14,831,300は224名のプレイヤーに分配されます。優勝賞金 220万ドルに上り、この高額賞金とPCA チャンピオンのタイトル目指し、戦いが繰り広げられています。

サイドイベントも好調で、6人テーブル Lフリーズアウトは452名ものプレイヤーが参加しました。8 Game Championshipには68名が、$200ノーリミット・ターボには360名以上が参加しました。 その中で、EP シーズン5サンレモ大会準優勝のMatt Woodward がバドージ /2-7 ミックスで 2 位になり、Team PokerStars Pro のMarcin Horecki、EPT ヴィラモウラ準優勝のPierre Neuville がnightly turbo で入賞しました。

また明日の amFar チャリティイベントにも注目が集まっています。 8人のPokerStarsプレイヤーと、EntourageのスターAdrian “Vince” Grenier、PlayboyプレイメイトJayde Nicole、スーパーモデルJoanna Krupa、米国のヒップホップ歌手Nelly、Guns N’ RosesのSlash、テニス界の伝説プレイヤーBoris Becker、イギリスの元サッカー選手 Teddy Sheringham、NHL選手のMats Sundin、元スペインのサッカー選手Poli Rincónがプレイします。 $5,000のトーナメントは午後6時に開始、賞金プールの半分がAIDS調査の為に寄付されます。


2010年PokerStars Caribbean Adventureは記録破りのイベントに – 2010年1月6日

Fatima de Melo

2010年PokerStars Caribbean Adventureは過去最大のイベントとなっただけでなく、米国外で開催されたトーナメントとしては過去最大、最高賞金総額のイベントとなりました。

$10,000メインイベントの参加プレイヤー総数は1,529名となりました。その中には有名ポーカープレイヤーだけでなく、スポーツやエンターテインメントの世界のビッグネームも大勢参加しています。7月のWSOP のPokerStars パーティーで観客を沸かせた米国のヒップホップ歌手Nelly、Playboy 誌のプレイメイトでテレビ番組Million Dollar Challenge でもお馴染みのJayde Nicole、米国のトークショーの司会を務めるMontel Williams、ドイツ出身のテニス界の伝説Boris Becker、メジャーリーグ野球選手Orel Hershiser、オランダのプロホッケー選手Fatima de Melo、NHL のスターMats Sundin 等の有名人が今日Day1Bでプレイしました。

Hershiser、de Melo(写真)、Sundinは本日のプレイを勝ち抜き、明日のDay2へ進出します。 Day2には多くのTeam PokerStars Pro がプレイ予定で、昨年のワールドチャンピオンPeter Eastgate (82,900)、EPT3 ロンドン優勝者Vicky Coren(69,700)、メキシコ出身のWSOP ブレスレット勝者JC Alvarado (109,600)、イタリアのPier Paolo Fabretti (117,00)、ポルトガルのLuis Medina (21,000)、スウェーデンのWilliam Thorson (45,100)、オランダのThierry van den Berg (64,600)、Victor Ramdin (61,300)、2008 年PCA 優勝者のBertrand “ElkY” Grospellier (19,900)、スペインのJuan Manuel Pastor(30,000)等が参加します。

本日生き残った498名のプレイヤーのトップに立ったのはブラジルのCuritiba出身のAnibal Taclaで、Team PokerStars Pro のAlex Gomes と同じ町の出身。しかしTaclaのチップカウント166,000 は、Day1A で1 位となったイギリスのWayne Bentley が保有する329,500 には遠く及びませんでした。

明日のDay2ではAnnette Obrestad、Team PokerStars ProのVicky Coren、Vanessa Rousso、Kathy Liebert、Liv Boeree、Liz Lieu 等を含む884 名がプレイします。新たに最近Team PokerStars Pro の一員となったベルギーのMatthias De Meulder は生き残りましたが、兄弟のChristophe は残念ながら脱落、レールの向こう側で応援に回ります。

本日は$500PLO フリーズアウト、バドージ/2-7 ミックス、ハイローラーSuper Satellite ステップ第1 回、$200 PLO8 ターボ等サイドイベントも数多く行われました。又本日PokerStars は北アメリカで新たなライブイベント、NAPT を開催する事を発表しました。NAPTのデビューイベントはこのPCA で、第2 回目は2 月にラスベガスはVenetian カジノで行われ、3 回目は4 月、コネチカット州の Mohegan Sun にて開催される予定です。

PokerStarsの世界的成功は今年のPCA を取材するメディアの数にも象徴されています。世界中からポーカー誌はもちろん、Vanity Fair などの一流雑誌、The Sun、Correio da Manhã、Le Monde などの新聞、テレビやラジオから100 名を超えるジャーナリストが詰め掛けています。


PCA Day1A、生き残ったのは400名弱 – 2010年1月5日

Elky

386名のプレイヤーが2010年PokerStars Caribbean Adventureの$10,000メインイベントDay1Aを生き残りました。明日のDay1Bには700名を超えるプレイヤーが参加し、今年のイベントが昨年のPCAを上回る規模となる事が確定するでしょう。

現在のチップリーダーはPokerStarsサテライトから参加したイギリス出身のWayne Bentleyでチップカウントは329,500。昨年の優勝者、カナダ出身の Poorya Nazari、昨年8位のKevin Saulも生き残っています。Saulは175,500のチップカウントで現在3位についています。

PokerStarsがスポンサーを務める2009年WSOPファイナリストのEric Buchman (チップカウント159,100)もDay1Aを通過、Team PokerStars Proでポーカー界の伝説と言われるDaniel Negreanuは124,000のチップカウントで12位についています。彼は木曜日に再びImperial Ballroom に2008年WSOPファイナリストDennis Phillips、イタリアの強豪プレイヤーDario Minieri、EPT4バルセロナの優勝者Sebastian RuthenbergとWSOPブレスレット獲得者のAngel Guillen 等と共に帰ってきます。

Phillipsはフロップでキングのフォーカードを引き、Bert Van Doesburg のフルハウスに勝ち多額のポットを獲得しました。現在のチップ量は113,000です。Phillipsは今日のプレイを今年のWSOP ファイナリスト、PokerStarsスポンサープレイヤー Kevin Schaffel(チップカウント 53,200)の隣で終えました。

Day2へ進出したプレイヤーの中には、たった40FPPでPokerStars Megapathサテライトを勝ち抜きPCAに参加した、米国ヴァージン諸島出身の“frenchie73”もいます。

明日Day1Bでプレイするスタープレイヤーには、テニス界の伝説、ドイツのBoris Becker、スウェーデン出身のNHLスターMats Sundin、オランダのホッケー選手Fatima De Melo、野球界のスターOrel Hershiser、PokerStarsがスポンサーを務めるイギリスのサッカー選手Teddy Sheringham等がいます。ベルギー出身の双子の兄弟ChristopheとMatthias De MeulderはTeam PokerStars Proとしてデビューを飾ります。そして米国出身のワールドチャンピオンJoe Cada、フランス出身2008年PCAチャンピオンのBertrand "Elky" Grospellierを始め、約30名のTeam PokerStars Proがプレイします

また元ニューヨークの警官で 9/11事件でヒーローとなったMike Kosowskiもプレイします。彼は米国のテレビ史上最も高い視聴率を得たポーカー番組、PokerStars Million Dollar Challengeの優勝者です。Kosowskiは9月11日、グランド・ゼロでレスキュー活動に大きく貢献し、Medal of Valorを授与されています。彼はオンラインフリーロールを勝ち抜き、YouTube のビデオオーディションに合格しテレビ出演したた約20名のPokerStarsプレイヤーのひとりでした。番組の中で彼はセレブリティやDaniel Negreanu、Team PokerStars Pro達と対決して優勝し、PCAメインイベントのシートを獲得しました。

Kosowskiの他にも、MDCファイナリストのBrian Barbosaが、今日行われたフリーズアウトコンテストで他の4名のMDCプレイヤーを征し、メインイベントへの参加を決めました。またMDCのセレブリティプレイヤーとして、2008年Playmate of the YearのJayde Nicoleもプレイします。

明日行われるのはメインイベントだけではありません。$500 PLO Freezeout、Badugi / 2-7ミックス、最初のハイローラーSuper Satelliteステップ、$200 PLO8 ターボが開催されます。


PCA 2010がスタート -2010年1月5日

第7回 PokerStars Caribbean AdventureがバハマのAtlantis Casinoにて幕を開けました。本日668名のプレイヤーが$10 ,000 メインイベントのDay1Aでプレイします。

本日参加するプレイヤーには、元ワールドチャンピオンのTeam PokerStars Pro、Greg Raymer、Tom McEvoy、Chris Moneymakerがいます。またポーカー界の大御所、Daniel NegreanuとBarry GreensteinもDay1Aに名を連ねています。その他にも今日のAtlantis Casino Imperial BallroomではErik Seidel、Huck Seed、Tiffany Michelle、そして昨年のPCA メインイベント優勝者のPoorya Nazari、昨年10月にたった40FPPでPokerStars Megapathサテライトに参加し、PCA本番まで勝ち抜いてきた“frenchie73”など、注目プレイヤーが大勢います。

今年の PCA は、ラスベガス以外で行われるトーナメントとしては世界最大のイベントとなりました。メインイベントの優勝賞金は 300 万ドルを超える見込みです。 2004 年に第一回目の PCA が開催されてから、これまでに参加したプレイヤー数は、PokerStarsサテライトを通過して参加した大勢のプレイヤーを含めて合計4,800名を超え、3900万ドル以上の賞金が授与されました。

昨晩、PokerStars 提供によるウェルカムパーティーが開かれました。何百人ものプレイヤーが Atlantis Grand Ballroom でのパーティーを楽しみましたが、同時に行われた Super Satellite と $200 nightly turbo に参加したプレイヤーも大勢いました。

今年のPCAでは50以上のイベントが用意されています。その内の最初のイベント$200ノーリミット・ターボで勝利したのは、米国出身の Daniel Johnson でした。 244名のプレイヤーを征し、$11,597 を獲得しました。

本日はサイドイベントも行われました。 4 回開催されるBattleship トーナメントの第 1 回目では、イスラエル出身のいとこ同士である Tomer “AA_Legend” Berda と Roei “matate” Sasson が $300 Battleship Eliminator に参加し、ファイナル戦で対決する事になりました。結果は Tomer が勝利し、$4,800の賞金を獲得しました。

Imperial Ballroom の別の場所では、PokerStars Million Dollar Challenge のファイナリスト達が$10 ,000メインイベントへのシートを賭けて戦いました。 MDCは米国のテレビ史上、最も視聴率を上げたポーカー番組で、オンラインフリーロールを勝ち抜き、YouTube のビデオオーディションに合格した約20名の PokerStars プレイヤーが登場しました。

$1,000,000の優勝賞金とPCAの参加権は、米国出身の Mike Kosowski が獲得しました。彼は明日 Day1B でプレイします。しかし、サウスカロライナの牧師 Father Andrew Trappを含めた他のファイナリスト達も、メインイベントのシートを賭けてプレイするためにバハマに招待されました。 MDCラウンド1のセレブリティ、カナダ出身のモデルJayde NicoleもPokerStarsスポンサープレイヤーとして、明日プレイします。


パラダイスまであと1日! - 2010年1月3日

バハマのAtlantis Resort は、世界中からトップクラスのポーカープレイヤー達が集まり、いよいよ始まるビッグイベント、カリビアン・ポーカーアドベンチャー(PCA)に向けて盛り上がりを見せています。PCAはラスベガス以外で行われるポーカートーナメントとしては世界最大のイベントです。2004年に第1回目が開催されて以来、 PCAで支払われた賞金総額は3900万USドルを超え、参加プレイヤー総数は4,800名にもなります。この中にはPokerStarsサテライト予選を通過して参加したプレイヤーも大勢含まれています。今年のPCAは1月4日~14日、50以上ものトーナメントが開催され、これまでで最大規模のイベントとなる模様です。

会場での参加受付は 1 月 4 日の午後 4 時から始まります。既に 1,100 名のプレイヤーが PokerStars を通じて参加登録を済ませています。その中にはワールドチャンピオンで Team PokerStars Pro の Joe Cada、元チャンピオンの Peter Eastgate、Joe Hachem、Greg Raymer、Chris Moneymaker、そしてポーカー界の伝説 Daniel Negreanu、PCA ハイローラー・チャンピオンの Bertrand “ElkY” Grospellier、そして昨年の優勝者 Poorya Nazari 等スタープレイヤーもいます。現在23歳のNazariは、昨年PokerStarsのリバイ有$33triple turbo予選から本大会に参加し、300万USドルの賞金を勝ち取ったのでした。

今年の PCA にはセレブリティも大勢参加します。伝説のテニスプレイヤー Boris Becker、NHL のスター Mats Sundin、野球界の伝説 Orel Hershiser、イギリスのサッカー選手 Teddy Sheringham、オランダのホッケー選手 Fatima De Melo 等がメインイベントで腕を競います。また Entourage でお馴染みのAdrian “Vince” Grenier、ロックスターSlash、デザイナーKenneth Cole、24のCarlos Bernard、Jimmy Wahlbergが1月8日に行われる $5,000 amFarチャリティイベントでプレイする予定です。

PokerStars のライブ・ウェブキャストチームは、5 日間に渡りamfAR、PokerStars Celebrity Charity Tournament、PCA メインイベントの最後の2日間、World Cup of Pok er 最終戦、PCA$25,000 ハイローラーイベントなどの模様を皆様にお伝えします。

明日1月4日、18:00メインイベントへのスーパーサテライトでいよいよプレイ開始です。そして 19:00~21:00 はAtlantis Grand BallroomでPokerStars のウェルカムパーティーが盛大に開かれます。


PokerStarsサテライト通過者がAPPTシドニーグランドファイナルでAUD $594,000を獲得 – 2009年12月6日

2009 年APPT シドニー・グランドファイナルで見事優勝を飾ったのはPokerStars オンラインサテライト予選に勝ち、この大会への参加権を得たAaron Bentonでした。

オーストラリア出身、32歳の雇用コンサルタントであるBentonは6日間に渡る戦いの末、396名のライバルを征し、2009年アジアパシフィック・ポーカーツアーの最後を飾るシドニー大会のチャンピオンとなりました。獲得した優勝賞金はAUD $594,000に上ります。

最後の ショーダウンは、Benton と同じく PokerStars サテライト通過者であるオランダのErnst Hermans の間で行われました。

Ernst Hermans は、Aaron Bentonのフロップ前、ボタンの位置での325,000のレイズをコールしました。フロップは7d-9c-7s と出ました。

Hermans はチェックし、Benton は375,000 につり上げ、それをHermansがコールしました。ターンはQc。Bentonがチェックすると、HermansがオールインしBentonは即コールしました。Bentonの手札はKd-Kc、Hermansの9d 8dにはるかに有利な立場にいました。

リバーは6c、これでBenton の勝利が決定しました。

Bentonは、今年行われた3回のAPPTイベントの参加権をPokerStarsサテライトで獲得しており、もしトーナメントに勝てたら家を買いたいと語っていました。どのように使うのであれ、新しい年を50万ドル以上の大金と共に迎えるわけですから、よい新年のスタートには違いありません。

APPT3


ファイナルテーブル・プレイヤーが決定! – 2009年12月5日

APPTシーズン3グランドファイナルのファイナルテーブル進出メンバーが決定しました!ファイナル9のプロフィールをご紹介します。

シート1: David Formosa オーストラリア・シドニー出身 (856,000チップカウント): スポーツセンターのマネージャーを務め、また 2 人の子供の父親である 41 歳の Formosa は、Star City Casino からこのトーナメントに参加した。ポーカー歴は 6 年。「 WSOP で $1500 バイインのイベントで何度かプレイした事があるけど、今回トーナメントで獲得した一番大きい賞金となるよ。これまでのプレイはとても楽しめた。」と語った。最初の 2 日は特に目立ったところはなかったが、Day3 の中盤からチップリーダーの仲間入りを果たした。

シート2: Thomas Slifka 米国オハイオ州・Dayton出身 PokerStarsサテライト予選通過者(758,000チップカウント) - 刑事司法を学ぶ学生であったが、フルタイムのポーカープレイヤーに転向した25歳。既にライブトーナメントで好成績を残している。今回の大会に参加する前にこれまでSlifkaが獲得したトーナメント賞金は、今年ラスベガスで行われたDeep Stack Extravaganza Series IIの$500ノーリミットホールデムイベントで獲得した$37,000を含め、合計6万USドルに上る。Ernst Hermans 以外は全員オーストラリア人が相手というテーブルで、プレイに臨む。

シート3: Wayne Carlson オーストラリア・シドニー出身(1,014,000チップカウント) - 北シドニーに住み、電気関係の会社に勤めるCarlsonは、3人の子供の父親でもある。PokerStars トーナメントで2回準優勝し$2000を獲得した彼は、APPTグランドファイナルに3年続けて参加した。ポーカーのプレイ歴は4年ほどで、プレイするのはもっぱらパブやクラブや地元のゲームが主だ。ファイナルテーブル進出については、「野心はないけど、住宅ローンを払いきれたらいいね。」と語った。

シート4: Andrew Hiscox オーストラリア・シドニー出身(848,000チップカウント) - IT産業に従事する50歳のHiscoは、オーストラリアに移住する前、南アフリカに生まれ育った。2時の父で、プロのブラックジャックのプレイヤーであった。ポーカーをプレイし始めたのはほんの12ヶ月前の事である。PokerStarsをはじめ、色々なサイトでオンラインポーカーを楽しんでいる。 APPTグランドファイナルへはダイレクトバイインで参加し、この大会で勝てば、「良い方向へのライフスタイルの変化」を意味するのだと言う。ファイナルテーブルのメンバーではチップ量が少ない方に入るが、同じくらいのチップ量のプレイヤーが何人もいるのでショートスタックとは言えないだろう。

シート5: Leo Boxell オーストラリア・メルボルン出身 PokerStarsサテライト予選通過者 (1,236,000チップカウント) - オーストラリアの偉大なポーカーファミリーの家長であるBoxellはオーストラリア有数のポーカー経歴を持つ。2000年はAustralasian Championshipsに、翌2001年にはNZ Championshipsで優勝。2003年にはAussie Millionsで準優勝し、Peter Costa を相手に初めての地元プレイヤーの勝利をあと少しで果たす所まで行った。機械工である彼は無骨な外見とは裏腹に温和な性格だが、激しい競争心も持っている。ファイナルテーブルでは妻のBevが応援に駆けつけるであろう。彼の妻はLeoのプレイするゲームにはほとんど顔を出している。

シート6: Barry Forrester オーストラリア・シドニー出身(1,087,000) - Day3で突如頭角を現し、ファイナルテーブルにたどり着いたプレイヤー、NSW ・Mooroopna出身のForresterは今年63歳、既に定年退職をしている。ひとり息子を持つ父親であり(彼のカードプロテクターには息子の写真が貼ってある)、元ブラックジャックのプロであった彼は、ポーカーを始めて2年になる。2009年3月にJoe Hachem Deep Stack Series ので$2700 High Stakesイベントでファイナルテーブルでプレイした事もある。「自分はずっとギャンブラーだったけど、このトーナメントに勝ったらもっとギャンブルを続けるよ」と語った。

シート7: Aaron Benton オーストラリア NSW・Wollongong出身 PokerStarsサテライト予選通過者 (1,785,000チップカウント) - 今年のAPPTシーズン3イベントの全てに、オンライン予選で参加権を獲得したBenton 。オンラインではazzabentonaces というプレイヤー名で知られる 32歳の雇用コンサルタントである彼は、シンガポールで働いていた時、初めて大きなオンライントーナメントで準優勝した。それからずっとプレイを続けている。「以前はパブで遊び半分にプレイしていただけだったけど、今はポーカーをずっと楽しんでいるし、自分のプレイをより高いレベルに持って行きたいと思う。」と語った。このトーナメントに勝ったら、家を買うつもりだという。

シート8: Tom Grigg オーストラリア・シドニー出身(1,950,000チップカウント) - 両親が経営するニュージーランドのアルコール飲料会社のシドニー支社を統括する24歳のGriggのポーカーキャリア にとって、今週は最も成功した週と言えるだろう。APPT シドニー$1650セミ・シュートアウト/バウンティイベントにおいて、一時は10:1という少ないチップ量だったにも関わらず、見事優勝し$33,000を獲得した。APPTグランドファイナルにいうては3日間に渡って幾度もチップ量をリードし、優勢を保っていた。彼はオンラインでも活躍しており、PokerStarsではオーストラリアのトーナメントプレイヤートップ40に入っている。

シート9: Ernst Hermans オランダ・Leiderdorp出身 PokerStarsサテライト予選通過者(2,048,000チップカウント) - ファイナルテーブルにはオーストラリア人以外のプレイヤーは2人しかいないが、その一人であるHermans は28歳のマーケティング専攻の学生であり、フルタイムのポーカープレイヤーでもある。既にトーナメントでは好成績を残している。2009年WSOP の$1500 ノーリミットホールデムイベントではファイナルテーブルにあと一人というところまで行き、2年前のPokerStars EPT モンテカルロ・グランドファイナルではトップ40に入っている。現在、2位と僅かな差でチップリーダーである。


66名がDay3へ、入賞間近 – 2009年12月4日

APPTシドニーグランドファイナルは、本日のプレイで生き残った66名で週末を迎える事になりました。入賞48位以上に入るべく、今後2 日間は熱い戦いが繰り広げられそうです。

チップリーダーとしてDay3に臨むのはチップカウント598,600、オーストラリアのTom Grigg、2位はやはりオーストラリア出身、541,300チップを保有するJimmy Tran、続いてはPokerStarsサテライト予選を通過して本大会に参加したオランダ出身のErnst Hermans、そしてニュージーランド出身のJoseph Allisが同量の398,800チップで3位に着いています

Team PokerStars Pros のEric Assadourian(2007年APPTマカオ ハイローラー優勝) は338,600チップ、Grant Levy (2007年APPTグランドファイナル優勝) は123,900チップでDay3へ進出します。プレイヤーの平均チップ量は176,555です。明日Day3 では17名のPokerStarsサテライト予選通過者がプレイする予定です。

賞金総額はAUD$2,376,000、優勝賞金はAUD$594,000で、48位以上のプレイヤーが入賞します。

APPT3


226名のプレイヤーがDay2へ – 2009年12月3日

3 日間に渡るDay1 フライトで、APPT シドニーに参加した396 名のプレイヤーの内、Day2 へ進出する226 名が決定しました。そのトップを飾るのは、本日Day1C でプレイしたAnton Blagovで、166,800チップを保有しています。平均チップ量は51,000です。

2 位に着いているのはオーストラリア出身の Hai Bo Chu でチップ量は151,300、3 位は同じくオーストラリアのLeo Boxell でチップ量は147,700 となっています。

Joe とTony Hachem、Emad Tahtouh、Celina Lin、Jonathan Lin、2008 年WSOP メインイベント優勝者のPeter Eastgate は本日残念ながら脱落しました。Lee NelsonとEric AssadourianはDay2へ進出します。

PokerStarsblog はTony Hashem の最後のハンドについてこう書いています。「ANZPT プレイヤー・オブ・ザ・イヤーのTony Hachem は特にアンラッキーだった。今日の最後の方で、A-Kの手札がBen Delaney のポケットキングに負けてかなりのチップを失った。そして最後は、A-10 の手札で勝負に出たが、Mark Vos のポケットジャックに飛ばされてしまった。」

明日Day2 は入賞までのカウントダウンが始まります。

APPT3


APPTシドニー賞金総額AUD $2,376,000に – 2009年12月3日

本日、APPT アジアパシフィックポーカーツアー・シドニーグランドファイナルの参加登録受付が終了しました。本大会への参加者総数は396 名、賞金プールの総額はAUD $2,376,000 に上りました。396 名の内、上位48 名が入賞します。

開催3 日目にあたる本日Day1C、SkyCity カジノでは206 名のプレイヤーが熱い戦いを繰り広げています。

Team PokerStars Nordic Pro のPeter Eastgate (2008 年WSOP 優勝)、Team PokerStars Australia Pro のJoe Hachem (2005 年WSOP 優勝、2007 年APPT トーナメント・オブ・チャンピンズ優勝)、Emad Tahtouh (2006 年EPT ロンドン準優勝)、Tony Hachem (2008 年NZ Poker Champs 準優勝)、Grant Levy (2007 年APPT グランドファイナル優勝) 等スタープレイヤー達が今日Day1C でプレイしています。

本日のプレイで、Day2 へ進むプレイヤー全員が決定します。プレイ終了次第速報をお届けしますのでお見逃しなく。

APPT3


Day1Bから68人のプレイヤーがDay2へ&ハイローラーチャンピオン決定 – 2009年12月2日

APPT3

APPT シドニーメインイベントDay1B に参加した109名のプレイヤーのうち、68名が12月4日(金)のDay2へ進出を決定しました。

現在のチップリーダーは PokerStars オンライン予選を勝ち抜いて本大会に参加した、オーストラリア出身の Leo Boxell で、チップ量は 147,700 。続くのはやはりオーストラリアの Thomas Grigg で 141,500 チップを保有しています。

Day1Bには数多くのエリートプレイヤーがプレイしました。過去のAPPTで優勝したSimon Watt、Martin Rowe (昨年のAPPTシドニー優勝者)、ANZPTシドニー優勝者のParen Arzoomanian、Joe Hachemのテレビ番組であるリアリティショー The Poker Starの第一シリーズで優勝したAmanda De Cesare等が参加しました。

現時点でのDay1Cの参加者は155名になり、これでAPPTシドニーの参加者総数は350名を超えます。

ハイローラーイベントでは、なんと昨年のチャンピオンがまたも優勝するという快挙を成し遂げました。2008 年APPT シドニーのハイローラーイベントで優勝したJarred Graham は、今年もAUD $15,300 ハイローラートーナメントで優勝しAUD $156,000 を獲得するという、オーストラリアのポーカー史上に残る記録を残しました。


APPTシドニーDay1B: 109人がプレイ – 2009年12月2日

APPT シドニーグランドファイナル開幕2 日目にあたるDay1B には109 名のプレイヤーが参加しました。これまでで参加登録者数は350 名を超えます。

AUD$6,300 メインイベントへの参加登録は12 月3 日( 木) まで受け付けています。賞金総額はAUD$1,230,000 程になると見込まれ、年末を前に、今年シドニーで最も賞金額の多いポーカートーナメントとなりました。

Day1B ではプレイが続行中です。

PokerStars スポンサープレイヤーSimon Watt とオーストラリアのAmanda De Cesare が本日プレイしています。Amanda は最近、Joe Hachem ディープスタックシリーズ・メインイベントで優勝し、ポーカーのリアリティTV 番組に出演し「ポーカースター」の称号を得たばかりです。また、PokerStars.net サテライトを通過して参加した28 名のプレイヤーも本日プレイしています。

今日早い内に、とてもエキサイティングなハンドがありました。

Joel Cohenが10のポケットペアでオールインすると、ポケットエースを持っていたRobert Damelianがコールしました。フロップはA-T-3、Damelianに有利な展開となりました。続いてターンは3で、両者ともフルハウスに。そして最後、リバーになんと10が出、Cohenはフォーカードでポットを獲得したのでした。

APPT3


APPTシドニー、Day1A終了 – 2009年12月1日

本日行われたAPPT シドニーDay1A を勝ち抜き、Day2 へ進出する51 名のプレイヤーのトップに立ったのはTony “Bond18” Dunst でした。

アジア最大級のポーカーイベントとなったAPPT のグランドファイナルは、豪華なSkyCity ポーカールームにて、81 名の参加プレイヤーと共に幕を開けました。

本日Day1A には、PokerStars スポンサープレイヤーのLee "Final Table" Nelson、PokerStars.net Team Australia Pro のEric Assadourian がプレイしました。それぞれ27,500 と61,900 のチップカウントで、両者ともDay2 へ. 進出が決定しています。

チップリーダーのDunst に続くのはオオーストラリア出身のCarmelo Graziano で104,000 チップを保有しています。イギリス出身でPokerStars 予選通過者のAlan Brown が99,300 で3 位に着いています。また10 名のPokerStars サテライト通過者がDay1A からDay2 へ進出します。

明日 D ay1 B は午後 12:30 に開始されます。 12 月 3 日 ( 木 ) の Day1C は参加登録受付の最終日となります。

APPT3


APPTシーズン3グランドファイナル、シドニーにて今日から開催- 2009年11月30日

PokerStars.netアジアパシフィックポーカーツアーのシーズン3もいよいよ最終戦を迎えます。バイインAUD$6,300のAPPTグランドファイナルは12月1日~6日、オーストラリアのシドニーにあるStar City Casinoで開催されます。

グランドファイナルでは様々なトーナメントが開催される予定で、アジアパシフィック地域の最もエキサイティングなポーカーフェイスティバルとなる事は間違いないでしょう。本大会にはスタープレイヤーも多数参加します。過去にワールドチャンピオンであった Peter Eastgate、Joe Hachem、そしてTeam PokerStars PROのLee Nelson、Emad Tahtouh、Tony Hachem、Eric Assadourian、APPTシーズン1のグランドファイナル優勝者のGrant Levyも出場します。 また今季のAPPTチャンピオン達Simon Watt、Dermot Blain、Dong-bin Hanもこの大会でプレイします。

APPT3

PokerStars.net APPTの代表Jeffrey Haasは「今年のAPPTには、これまで開催されたマカオ、オークランド、セブの3回のイベントで既に1000人以上のプレイヤーが参加し、大成功を収めています。アジアパシフィック地域においてこのトーナメントの人気が高まっている事の証拠です。シドニーでのグランドファイナルは、素晴らしいロケーションで開催される素晴らしいトーナメントを提供するAPPTの名声をより高める事になるでしょう。」と語った。

現在ディープスタックトーナメント、PLO イベント、メインイベントへのメガサテライトなど、APPT グランドファイナルに向けて毎日イベントが開催されています。

メインイベントと平行して行われるサイドイベントとして、AUD $15,300 ハイローラー、高額バイイン (AUD $550) レディーストーナメント、AUD $1,100 チームイベント、AUD $3,200 ヘッズアップイベント、オーストラリアのガンに苦しむ子供とその家族へのチャリティを目的としたAUD $340 Camp Quality チャリティイベントが催されます。

12 月 7 日には年に一度行われる APPT Tournament of Champions イベントが開催されます。招待されたチャンピオンのみが参加するこの トーナメントには、APPT の優勝者達そしてポーカー界のビッグネームが参加し、プレイヤーの選んだチャリティへの寄付を賭けてプレイします。シーズン 1 では元ワールドチャンピオン、Team PokerStars Pro の Joe Hachem がこのイベントで優勝し、昨年は Team PokerStars Pro Vanessa Rousso が優勝しました。


APPTセブ、韓国のDong-binが優勝 – 2009年11月14日

アジアパシフィック・ポーカーツアー(APPT) 初の韓国人チャンピオンが今日、セブで誕生しました。 APPT セブは大成功を収め、フィリピンで最大級のトーナメントとなりました。

韓国出身、37 歳のビジネスマンであるDong Bin は最後のハンドに勝ち、PHP $7,410,000 ( 約 USD $158,000) を獲得しました。

PokerStars サテライト通過者のDavid Hilton ( 準優勝、獲得賞金およそUSD108,552) とヘッズアップとなり、最後のハンドはHilton がスモールブラインドからQc-Js の手札でオールインし、これをポケットクィーンを持っていたDong-Bin がコールしました。

フロップはTd-4s-9c 。Hilton にストレートのチャンスがやって来ました。

しかしボードに出たのはTh と9h でストレートは完成できず、Dong のクイーンが勝利しました。

今回のAPPT セブは過去最大のイベントとなりました。

APPT セブの参加プレイヤー総数は319 名、賞金プール総額はPHP 29,086,420 ( 約USD630,312) に上りました。昨年フィリピンで開催された同イベントの参加者285 名、賞金総額USD 542,853 を上回る結果となりました。

APPT、次の開催は12 月1 日~6 日、シドニーで行われるグランドファイナルです。

APPT2


「アジアのPCA」ファイナルテーブルへ – 2009年11月14日

APPT セブでは明日、いよいよ残り9 人が最後のテーブルでプレイします。9 人のトップに立つプレイヤーには優勝賞金PHP 7,410,000 ( 約USD158,029) が待っています。

現在の首位は1,442,000 チップを有する韓国出身のSim Somyung、続く次位は米国出身でPokerStars サテライト通過者のDavid Hilton でチップカウントは996,000 です。今日のプレイの中で、Hilton にはこんな場面がありました。彼がポケットキングでオールインすると、ポケットエース、ポケットクィーンにコールされたのです。緊張の中めくられたフロップは命綱のキング。しかしそれだけではありません。なんとリバーにもキングが出て、フォーカードでポットを獲得したのでした。

本日のAPPT セブでは、過去最大となった賞金プール総額USD 630,000 から、10 位から40 位までのプレイヤーにPHP 6,950,000 ( 約USD149,430.24) が授与されました。

明日、ファイナルテーブルはフィリピン時間の12:15 に始まります。


APPTセブ、入賞プレイヤーが決定 – 2009年11月13日

APPT2

PokerStars.net APPT セブ・メインイベントDay3 へ進出する40 名のプレイヤーが今日決定しました。残りのプレイヤー40 名は全員入賞が決まっています。彼らが手にする賞金プールの総額はPHP $29,086,420 ( 約US$622,000)、優勝賞金はPHP $7,410,000 ( 約US $158,000) に上ります。

現在のチップリーダーは韓国のDong-bin Han でチップ量は478,500、次位は435,000 のチップを有するPokerStars オンラインサテライトから参加したニュージーランド出身のPhillip Willcocks (2009 年ANZPT クィーンズランド・メインイベント2 位) が続いています。3 位はやはりPokerStars オンラインサテライト通過者、シンガポールのBeng Hong Ker でチップ量は408,000 となっています。

Day3 では13 名のPokerStars オンラインサテライト通過者、3 名のPokerStars セブ・サテライト通過者がプレイします。


過去最大規模となったAPPTセブ、Day2へ– 2009年11月12日

Day1AとDay1Bに参加した総勢319名のプレイヤーの内153名がDay2へ進出します。40位以上のプレイヤーが入賞し、優勝賞金は PHP $7,410,000 (約US$158,000)となる事が決定しました。今回のAPPTはフィリピンでこれまでに行われた最大のポーカートーナメントとなりました。

現在のチップリーダーは台湾出身PokerStars プレイヤーのTerry Fan でチップ量は158,500 。続いて144,000 チップを有するモンゴルのBold Uundai が追いかけています。Team PokerStars Pro アジアのRaymond Wu(2009 年7 月のMacau Poker Cup ハイローラーチャレンジ3 位、EPT ロンドン・メインイベント7 位) は現在16 位で、チップカウントは90,400 となっています。

Team PokerStars Pro アジアのCelina Lin (Macau Cup II のRed Dragon イベント準優勝)、Bryan Huang (2008 年APPT マカオ・メインイベント3 位)、Jonathan Lin (2008 年10 月Macau Cup Red Dragon イベント準優勝)、Raymond  Wu (2009 年7 月のMacau Poker Cup ハイローラーチャレンジ3 位、EPT ロンドン・メインイベント7 位)、PokerStars スポンサープレイヤー Van Marcus (2008 年APPT マニラ優勝)、全員明日のDay2 へ進出します。

APPT3


APPTセブ、賞金プールUSD630,000超に– 2009年11月12日

APPT2

APPT セブの参加プレイヤー数は今日で319 名となり、賞金プールはPHP 29,086,420 ( 約USD630,312) に上りました。

APPT セブは昨年フィリピンで行われた同イベントの参加人数285 名、賞金プールUSD 542,85 を上回る規模となりました。毎年参加人数が増えている事からも、アジアでのポーカーの人気が高まっている事が実感されます。また美しいセブ島は国際的なポーカートーナメントのホットスポットとなりつつあります。

今年のAPPT セブには、モンゴル、イギリス、ロシア、オーストラリアなど世界36 カ国からプレイヤーが集まりました。

今日は214 名のプレイヤーがDay1B でプレイしています。

後ほどここで Day2 へ進出するメンバーを発表しますので、お楽しみに。


Raymond Wu、APPTセブDay2へ進出決定 –2009年11月11日

APPT3

Team PokerStars PROアジアのRaymond WuがAPPTセブDay2へ進出する事が決定しました。これで3度目のPokerStars主催トーナメントでの入賞となるかもしれません。

Wuは2009年7月のMacau Poker Cupハイローラーチャレンジで3位 (USD $11,613)、またEPT ロンドンのメインイベントで7位(USD $139,172)になった経歴を持っています。今回のAPPTセブではチップカウント90,400、5位でDay2に進出します。

現在の首位は台湾のPokerStarsプレイヤーTerry Fan で158,500 のチップを有しています。次位はモンゴルのBold Uundaiでチップカウントは144,000です。

明日は参加受付の最終日です。既に100 名以上がプレイする事が決定しています。その中にはTeam PokerStars PROアジアのTae Jun Noh、Celina Lin、Bryan Huang、Jonathan Lin等がいます。


APPTセブ初日Day1A、106名でスタート – 2009年11月11日

アジアパシフィック・ポーカーツアーAPPT セブ初日、Day1A には106 名のプレイヤーが参加しました。

オープニングではフィリピンの伝統舞踊 “Sinulog” が披露され、その後2008 年APPT マニラの優勝者Van Marcus の掛け声でプレイがスタートしました。

PokerStars チームアジア・プロのRaymond Wu (2009 年7 月Macau Poker Cup ハイローラーチャレンジ3 位)、Daniel Schreiber (2007 年WSOP ヘッズアップ優勝)、PokerStars スポンサープレイヤーVan Marcus  (2008 年APPT マニラ優勝) らが本日Day1A でプレイしています。

その他Day1A のプレイヤーにはPokerStars オンラインサテライトを通過して本大会に参加した22 名のプレイヤー、そして 16 名のPokerStars セブ・サテライト通過者も含まれます。モンゴル、グアム、ロシア、スウェーデン、ウクライナなど25 カ国からのプレイヤーが参加、国際色豊かなトーナメントとなりました。

APPT2


APPT、美しいセブ島で開催 – 2009年11月10日

今週行われるAPPTトーナメントは、フィリピンの絵に描いたような美しい島、セブ島で開催されます。

イベントスポンサーである PokerStars.net は、今シーズン 3 回目のAPPT で、まるでバケーションのような体験をプレイヤーに提供します。

100,000 PHP (2,150 USD) メインイベントの参加登録プレイヤーは現在 150 名を超え、11 月12 日( 木) の最終締め切りまでに250 ~300 名に上ると見られています。

最新プレイヤーリスト、会場の写真や動画などをこのサイトで公開して行きますのでチェックをお忘れなく。


26歳、PokerStarsサテライト通過者が優勝、賞金NZD$209,000獲得 – 2009年10月17日

APPT2

ニュージーランド出身、26歳のソフトウェアプログラマーが PokerStars.net Asia Pacific Poker Tour (APPT) オークランド大会メインイベントのチャンピオンの座を奪い、賞金 NZD$209,000 を獲得しました。

5日間に渡る大会で総勢263名の参加プレイヤーの頂点に立ったのは地元ニュージーランドのSimon Watt。

PokerStars のサテライトに勝ち、本大会への出場権を手にしたWatt の最後のライバルはフランス出身、やはりPokerStars サテライト通過者のGerome Guitteau でした。

優勝を決定したハンドは、Kc-7c を手にしていたGuitteau がオールインに対し、Watt の手札は5h-5c 。フロップはQh-6d-Js でWatt が優勢、しかし続くターンは9d で、リバーでキングか10 が出れば逆転という所でしたが、リバーにはJc が出て、Watt のワンペアが優勝ハンドとなりました。

こうして2009 年PokerStars.net Asia Pacific Poker Tour オークランドメインイベントのチャンピオンが決定しました。Watt には優勝トロフィーとNZD$209,000 の賞金が授与されました。準優勝のGuitteau が獲得した賞金はNZD $ 142,020 でした。

次回のAPPTイベントはフィリピンの美しい島、セブで行われます。詳しくは トーナメントページをご覧ください。


APPTオークランド、ファイナルテーブルプレイヤーが決定 –2009年10月17日

APPT2

最初の2レベルで19人が脱落し、その後もプレイヤーが飛び続け、Day3はプレイ開始からたった4時間でファイナルテーブルへ進出する9人が決定しました。

ファイナルテーブルでプレイするメンバーは、1,204,000 群を抜いて多くのチップを所持するフランスのGerome Guitteau、そしてチップカウント709,000 で、トーナメント開始から着実なプレイを見せてきたJason Brown が続いています。

Team PokerStars PRO オーストラリアh のEric Assadourian の父親であるAssadour Assadourian はかなりショートスタックだったものの、Shilton Smith に対し連続してダブルアップし、231,000 でファイナルテーブル入りを果たしました。

明日のAPPT オークランドファイナルテーブルに進出するプレイヤーは、最低NZD$14,000 の賞金が授与される事が確定しています。


APPTオークランドDay2、入賞32名確定 – 2009年10月16日

APPT2

APPT オークランドDay2 は入賞できるプレイヤーが確定するゲームとなったせいか、とても熱い戦いとなりました。プレイ開始時の総勢130 名の内、98 名のプレイヤーが脱落し、残り32 名がDay3 へ進出を決めました。彼らは少なくともNZD $5,523 の賞金を手にする事が確定しています。

8時間に及ぶタイトなプレイの後、632,000チップを保持するニュージーランド出身のJason Brownが新たなチップリーダーとなりました。続くのはやはりニュージーランドのSimon Wattで、チップカウントは430,500となっています。

昨年のチャンピオンDaniel Craker も131,500 チップで12 位と健闘しており、2 年連続でメインイベント優勝を果たす可能性もあります。

また親子対決となりそうなのがTeam PokerStars PRO オーストラリアのEric Assadourian と父親のAssadour Assadourian 。それぞれ94,500 と69,000 のチップカウントで両者ともDay3 へ進出します。

トーナメントには必ずバブルボーイがいますが、もちろんAPPT オークランドの例外ではありません。今日のバブルボーイはKQ の手札で勝つ要素は大いにあったものの、K4 を持っていたチップリーダーのJason Brown がで3 ~7 のストレートを引き、この不幸なプレイヤーはテーブルを後にしました。

明日Day3 ではファイナル9 にまで絞られます。32 名のプレイヤーのシートドローは結果速報ページをご覧ください。


APPTオークランドの賞金総額はNZD$789,000 – 2009年10月15日

APPT2

Day1bが行われた今日は、APPTオークランドへの参加登録最終日でもありました。これで総勢263名のプレイヤーが参加、上位32位のプレイヤーに分配される賞金プールの総額はNZD$789,000に上ることが決定しました。

APPT オークランド2日目である今日Day1b では128 名のプレイヤーがプレイ、62 名がDay2 へ進出する事になりました。明日のDay2 には130名のプレイヤーが参加します。

Team PokerStars PRO オーストラリアのEmad Tahtouh が162,900 のチップカウントで依然トップ、続くのはDay1b のチップリーダー、PokerStarsサテライト通過者のLance Climo で134,400のチップを保持しています。

今年の夏、ANZPT 総合得点リーダーボードチャレンジでトップに立ったTeam PokerStars PROオーストラリアのTony Hachem は53,400のチップを保持しており、平均チップスタックの37,669を遥かに上回っています。

昨年のチャンピオンDaniel Crakerは37,000、Team PokerStars PROオーストラリアのGrant LevyとEric Assadourianはそれぞれチップカウント35,200で56位と34,700で57位に着いています。


APPTオークランドDay1bがスタート – 2009年10月15日

本日Day1bでは約125名のプレイヤーがプレイします。そして参加登録できるのも今日限りとなります。

昨日のDay1aには135名のプレイヤーが参加し、67名が次のステップへ進出する事になりました。リードしているのはTeam PokerStars PROオーストラリアのEmad Tahtouh、チップカウントは162,900 でした。

本日も、Team PokerStars PROアジアのメンバーであり、昨年のAPPTマカオハイローラーイベントで3位に入賞、USD$153,841を勝ち取ったBryan Huangを始め、多くのポーカープロがプレイします。,

第1回APPTマカオのハイローラーイベントで優勝し$368,640を獲得したTeam PokerStars PROオーストラリアのEric Assadourian、そしてANZPT アデレードで準優勝、$111,520 を手にしたTony Dunstも本日プレイします。

そして参加プレイヤー数、そして賞金総額が今日決定します。速報をお見逃しなく。


Team PokerStars PRO がDay1aのトップに – 2009年10月14日

APPT2

Team PokerStars PROオーストラリアのEmad TahtouhがAPPTオークランド初日のプレイ開始からチップリーダーの座を守り続け、Day1aのトップの座に着きました。

ポーカープロである彼は、135 人のライバルを下し、2 位と約50,000 チップもの差をつけて162,900 のチップカウントでDay1a を終えました。

現在2 位は米国のMichael Shinzaki でチップカウントは109,800、そして3 位は105,600 を保持するニュージーランドのJames Ciurlionis です。

Day1a の参加プレイヤーのうち67 名がDay2 へ進出します。その中には昨年のチャンピオンDaniel Craker ( チップカウン37,000) も入っています。

現在の参加プレイヤー総数は250 名、賞金総額はNZD $750,000 に上っています。


APPTオークランド開幕 – 2009年10月14日

Asia Pacific Poker Tourがニュージーランドのオークランドで今年も開催されます。そして今日$3,250メインイベントが始まりました。これまでの賞金総額は NZD$615,000で、まだ登録はあと2日受け付けていますので、更に大きくなる事が見込まれます。

APPT がオークランドで開催されるのは今年で2 回目、イベントスポンサーのPokerStars.net は大きな期待を寄せています。昨年のオークランド大会には、初めての開催にも関わらず、306 名のプレイヤーが参加し、賞金プールの総額はNZD 856,800 という高額に達しました。昨年の優勝者は地元ニュージーランド出身のDaniel Craker で、賞金NZD257,040 を獲得しました。彼はたった$80 のライブサテライト予選を勝ち、この大会に参加したプレイヤーでした。

本日のDay 1a には最低105 名の参加が見込まれています。参加者には有名プレイヤーも数多く含まれています。Aussie Millions チャンピオンのLee Nelson、ANZPT で入賞したばかりのTeam PokerStars PRO オーストラリアの Tony Hachem、7 月にPokerStars Macau のMacau Poker Cup で優勝しUSD$50,942 を獲得したTeam PokerStars PRO のCelina Lin 等が本日プレイします。

またPokerStars.net で行われたサテライトに勝ち、本大会へ参加したプレイヤーも44 名、本日勝負に挑みます。

最新の結果レポートはAPPT結果速報のページをご覧ください。またPokerStars blog(英語)でもプレイの詳細をお読みいただけます。


25歳のアイルランド人が優勝、50万ドルの賞金を獲得 – 2009年8月30日

APPT2

25 歳、アイルランド出身の元セールスマネージャーがPokerStars.net アジアパシフィックポーカーツアー(APPT) シーズン3 マカオ大会メインイベントで優勝し、賞金50 万ドルを獲得しました。

ダブリン出身の Dermot Blain は 6 日間に渡るトーナメントを勝ち抜き、429 名のプレイヤーのトップに立ちました。

PokerStars Macau サテライトでAPPT マカオへの参加権を獲得したBlain は、ファイナルテーブル開始時には7 位で507,000 チップしか持っておらず、素晴らしい巻き返しで優勝を手にしました。

巻き返しのチャンスは、ゲーム開始時のチップリーダーであったDaoxing Chen を飛ばした時に訪れました。Blain の手札はAd-Ks、相手はAh-Qs、Blain のK のキッカーがこのハンドの勝利へ導きました。

Blain とMike Kim のヘッズアップはたったの4 ハンドで決着がつきました。Blain の手札はKd-Th、Kim の手札はTd-9s で、またもやBlain のK のキッカーが勝利の鍵となりました。

K のラッキーカードでBlain は2009 年PokerStars.net あじあぱしふぃくポーカーツアーメインイベントのチャンピオンとなりました。Blain には優勝トロフィーと賞金HKD $4,194,000 ( 約USD $541,081)、そして準優勝のMike Kim にはHKD $2,984,100 ( 約USD385,006) が授与されました。

APPT マカオ第3 回目のトーナメントはこれまでにない成功を収めました。賞金プールは過去最大となり、賞金総額も昨年のUSD $1,629,819、一昨年の$809,600 を遥かに凌ぐ結果となりました。これはマカオ、そしてアジアでのポーカー人気の高まりを示していると言えるでしょう。

次回APPT はソウルで開催されます。参加方法や日程については決定しだいお知らせします。APPT マカオシーズン3、6 日間の詳細は結果速報ページをご覧ください。


ファイナルテーブルの9人決定!50万ドルを賭けた戦い– 2009年8月29日

APPT2

APPT マカオシーズン3 メインイベントのファイナルテーブルのメンバーが決定しました。ファイナル9 は全員、最低でも約3 万USD の賞金を受け取る事になっています。そして優勝者には、50 万USD もの賞金が授与されます。

現在トップはPokerStars Macau の常連、Daoxing "Bao Bao" Chen ( 写真) でチップ量は1,747,000 。PokerStarsblog.com のレポートによると、Chen は決断を迫られる度に時間切れになるまで決断を下さない戦略を用い、対戦相手を苛立たせました。しかしこの戦略が功を奏したのか、Chen は現在最も多くのチップを持っています。

PokerStars スポンサープレイヤーMike Kim がChen に続き2 位(1,653,000)、カザフスタンのDarkhan Botabayev (1,455,000) が3 位となっています。4 位~9 位のプレイヤーはチップ量がぐんと少なくなり、4 位、北京出身のJicheng Su の保有チップ量は778,000 となっています。その他のファイナリストはカナダ出身でPokerStars サテライトから本イベントに参加したDbinder Singh (696,000)、米国の若手PokerStars プレイヤーのBrandon Demes (578,000)、アイルランドのDermot Blain (507,000)、そしてStefan Hjorthall (454,000) と Pontus Kers (491,000) は二人ともスウェーデン出身でPokerStars サテライト通過者です。

本日は33 名のプレイヤーが賞金を獲得しました。Day3 で支払われた賞金はHKD 3,080,600 ( 約397,404.50 USD) に上ります。PokerStars チームアジアプロのDaniel Schriber は40 位に終わり、HKD 64,500 (USD 8,320) を獲得しました。この中でPokerStars サテライト通過者は6 人、11 位のMichael Collins はHKD 177,400 (USD 22,885) を手にしました。  


APPTマカオシーズン3、プレイヤー入賞、賞金獲得 – 2009年8月28日

APPT2

42 名のプレイヤーがPokerStars.net APPT マカオDay3 へ進出する事が決定しました。48 位以上が入賞となるので、残りのプレイヤーは全員賞金を獲得します。優勝賞金はHKD $4,194,000、賞金総額はHKD $16,130,400 となります。

現在のチップリーダーは577500 を保有するオーストラリア出身のKyle (Suen Kit) Cheong、2 番目に着いているのはPokerStars オンラインサテライトから参加したカナダのPreetinder Bhayana で、保有チップ量は507,000 です。

3 番目はPokerStars スポンサープレイヤー、イギリス出身のTom Hall でチップ量は424,000 。PokerStars チームアジア・プロのDaniel Schreiber (2007 年WSOP ヘッズアップ優勝) は現在114,500 のチップ量で31 位にいます。

明日Day3 でプレイするメンバーには5 名のPokerStars スポンサープレイヤー、9 名の PokerStars オンラインサテライト通過者、6 PokerStars Macau サテライト通過者がいます。


Day2は196名のプレイヤーで開始 – 2009年8月27日

過去最大規模となったAPPT マカオに参加した429 名のプレイヤーは、Day2 開始までに半分以下に減りました。

HKD $16,130,400 の賞金プールはアジアで開催されたトーナメントでは過去最大となります。48 名のプレイヤーが入賞し、優勝賞金はHKD $4,194,000. となります。現在のチップリーダーはノルウェーのKristoffer Myhre で、チップカウントは183,400 。2 番目は141,500 チップを保有するデンマークのPeter Nielsen、3 番目はPokerStars オンラインサテライトを通過して参加した、オランダ出身のRoel Pijpers でチップカウントは125,500 です。

PokerStars Team Australia Pro のJoe Hachem (2005 年WSOP メインイベント優勝)、Tony Hachem (2007 年NZ Poker Championships 準優勝)、Lee Nelson (2006 年Aussie Millions 優勝)、PokerStars Team Pro: France のBertrand (ElkY) Grospellier (2008 年PokerStars Caribbean Adventure 優勝)、PokerStars チームアジアプロのCelina Lin (2009 年7 月Macau Poker Cup: Red Dragon 優勝)、そしてBryan Huang (2008 年APPT マカオ メインイベント3 位) は全員 Day1C からDay 2 へ進出しました。


APPTマカオ シーズン3、過去最大の賞金総額に – 2009年8月27日

APPT2

50 万US ドル。今回のAPPT マカオの優勝者が獲得する賞金額です。429 名のプレイヤーが参加し、賞金プールの総額は200 万US ドルも上ります。

詳しくはHKD 16,130,400 ( 約USD 2,081,137) で、トップ48 名のプレイヤーが入賞します。最少賞金額はHKD 48,400 ( 約$6,245) で、優勝賞金はHKD 4,194,000 ( 約USD 541,016) となります。

今年の賞金プールはシーズン2 の約USD $1,629,819、シーズン1 の$809,600 を遥かに凌ぐ結果となりました。これはマカオ、そしてアジアでポーカー人気が高まってきている事を表していると言えるでしょう。

429 名の参加者のうち参加者の多い国は、オーストラリアが59 名、米国が56 名、香港が32 名でトップ3 を占めています。

今日のDay1c、フライト最終日では、多くのスタープレイヤーがプレイします。PokerStars Team Australia Pro のJoe Hachem (2005 年WSOP メインイベント優勝)、Tony Hachem (2007 年NZ Poker Championships 準優勝)、Lee Nelson (2006 年Aussie Millions 優勝)、PokerStars Team Pro: France のBertrand (ElkY) Grospellier (2008 年PokerStars Caribbean Adventure 優勝)、PokerStars チームアジアプロのCelina Lin (2009 年7 月Macau Poker Cup: Red Dragon 優勝)、そしてBryan Huang (2008 年APPT マカオ メインイベント3 位) といった面々が熱い戦いを繰り広げます。

最新結果はライブ結果速報のページをご覧ください。


ノルウェーのプレイヤーがDay1bのトップに – 2009年8月26日

APPT3

ノルウェー出身のKristoffer Myhreが183,400という驚異的なチップカウントでAPPTマカオDay1bのトップの座に就きました。

彼に続くのは現在2位、チップカウント141,500のデンマーク出身Peter Nielsen、オランダ出身でPokerStarsサテライト通過者のRoel Pijpersが125,500で3位に就いています。

今日の平均チップカウントは45,000以上になり、55名のDay2進出者のうち約20名が平均を上回るチップ量を持っていました。

またDay1BからDay2へ進むプレイヤーには22名のPokerStarsオンラインサテライト通過者、5名のPokerStars Macauサテライト通過者が含まれています。

明日Day1cは、エントリー最終日。APPTマカオの参加者は2倍になるだろうとスポンサーのPokerStars.netは予想しています。

Day1cでは多くのスタープレイヤーがプレイします。PokerStars Team Australia ProのJoe Hachem (2005年WSOPメインイベント優勝)、Tony Hachem (2007年NZ Poker Championships準優勝)、Lee Nelson (2006年Aussie Millions優勝)、PokerStars Team Pro: France のBertrand (ElkY) Grospellier (2008年PokerStars Caribbean Adventure優勝)、PokerStarsチームアジアプロのCelina Lin (2009年7月Macau Poker Cup: Red Dragon優勝)、そしてBryan Huang (2008年APPTマカオ メインイベント3位)といった面々が熱い戦いを繰り広げます。


125名のプレイヤーが本日Day1bでプレイ – 2009年8月26日

昨日Day1a が終了し、新たな125 名のプレイヤーが今日の午後、PokerStars.net APPT マカオDay1b で戦いを開始しました。

今日のプレイヤーを含めて参加者は244 名に上り、明日のDay1c で更に74 名がプレイをする予定です。参加者総数は344 名、賞金プール額はUSD1,775,040 を超えるでしょう。

PokerStars チームアジア・プロのTae Jun Noh  (Runner-up 2008 年APPT マニラメインイベント準優勝)、PokerStars Team USA Pro のChris Moneymaker (2003 年WSOP メインイベント優勝) は今日Day 1b でプレイします。

また、Day1b のプレイヤーには56 名のPokerStars オンラインサテライト通過者、6 名のPokerStars Macau サテライト通過者も含まれます。

今日プレイするプレイヤー一覧は、結果速報のページでご覧いただけます。写真ギャラリーもご覧ください。


APPTマカオ Day1a: 119名の参加者の内60名がDay2へ進出- 2009年8月25日

APPT3

PokerStars.net APPTマカオのDay1aは、参加した総勢119名のうち60名がDay2へ進出する事が決定しました。米国出身のPokerStarsプレイヤー Brandon Demes (今年行われたPokerStars Sunday 500の優勝者 – 写真下)が102,200のチップカウントでトップに立っています。

2位に就いたのはPokerStarsオンラインサテライトから参加した 香港のDavid Steickeで、チップ量は82,300。APPTマカオの常連であるSteickeは過去2回のAPPTマカオで約USD $200,000を稼ぎ出しています。3位はPokerstars Macauサテライトから参加した中国のJicheng Suで、チップ量は82,000。

PokerStars Team Australia ProのJoe Hachem (2005年WSOPメインイベント優勝)、Lee Nelson (2006年Aussie Millions優勝)、PokerStarsチームアジアプロのTae Jun Noh (2008年APPTマニラ メインイベント準優勝)、PokerStars Team USA Proの Chris Moneymaker (2003年WSOPメインイベント優勝)、PokerStarsスポンサープレイヤーVan Marcus (2008年APPT マニラ メインイベント優勝) はDay 1Bでプレイします。

Day2へ進出するプレイヤーの中には、PokerStarsオンラインサテライトを通過して参加した13名、そしてPokerStars Macauで行われたサテライトを通過した10名がいます。

シートドローは結果速報のページでご覧いただけます。


アジアで最もリッチなポーカーフェスティバル、APPTマカオ開幕 – 2009年8月25日

APPTアジアパシフィックポーカーツアーDay 1aが始まり、Grand Lisboa カジノでは86名のプレイヤーがプレイを開始しました。

スポンサーであるPokerStars.netによると、登録受付が終了する3日以上前には250名以上が既に参加登録をし、APPTはアジアで最も賞金総額の大きなイベントになる事が予想されます。

40,000HKD(5,160USD)メインイベントは3日間、それぞれの日に1フライトずつプレイが行われます。8月27日(木)まではまだ参加登録ができるという事です。

昨年のこのイベントでは20代前半の若き学生プレイヤーEddie Sabatが538人のライバルを下し、賞金$453,851 (USD)を獲得しました。

高額賞金が魅力となったこのイベントは、今年もポーカー界のスタープレイヤー達が大勢参加しています。

Team PokerStarsオーストラリアの Emad Tahtouh、Joe Hachem、Eric Assadourian、Grant LevyやTeam PokerStarsフランスのBertrand Grospellier、Team PokerStars USAのChris MoneymakerもAPPTマカオでプレイします。

ライブレポートではシートドローやペイアウトなどの情報を随時追加していきますので、チェックをお忘れなく。


APPTソウル 延期のお知らせ - 2009年8月24日

9月17日~20日までソウルの7-Luck Casinoで開催を予定されていたPokerStars.net アジアパシフィックポーカーツアーは会場工事のため、延期となりました。7-Luck CasinoではAPPTイベントを開催する為に3階の改装工事を行っておりすが、これが期日までに完了する見込みではに事が原因です。

このイベントは工事完了の時期を見計らい、再度スケジュール調整をして開催される予定です。詳細は決まり次第お知らせいたします。

この度はプレイヤーの皆様にご迷惑をおかけし、大変申し訳ございません。


アジア最大のポーカートーナメント、シーズン3開催決定 – 2009年6月22日

アジアのポーカーファンの皆様、お待たせしました! PokerStars.net アジアパシフィックポーカーツアーシーズン3 の開催が決定しました。

APPT シーズン2は 1,772名のアジアのポーカープレイヤーが集まり、総計$5,000,000近くの賞金が支払われ、大成功を収めました。

シーズン3のイベントはそれぞれ素晴らしいロケーションで開催される予定で、シーズン 2 を上回るポーカーイベントになる事が期待されます。 6月22日からPokerStars.net でフリーロールサテライトが始まりますので、お見逃しなく。

トーナメントはマカオ、ソウル、オークランド、セブ、シドニーの5 箇所で行われ、より大きな会場でたくさんのプレイヤーの皆様をお待ちしています。

APPT シーズン3 の最初のイベントは8月、マカオのGrand Lisboaに新たにオープンした PokerStars Macauポーカールームで行われます。そこからソウル、オークランド、フィリピンのセブ、そして最後に シドニーでグランドファイナル が戦われます。

トーナメントのスケジュールはこちらから、そして最初のイベントマカオ大会のインフォメーションはこちらでご覧ください。


PokerStars.tvでPCAとワールドカップ・オブ・ポーカー Vをライブ観戦しよう – 2009年1月5日

PokerStars.tv で、ワールドカップ・オブ・ポーカー V やPokerStars カリビアンアドベンチャー(PCA) のファイナルテーブルを特等席 で観戦しよう!4 日間に渡って、世界最高峰のポーカーアクションをライブストリーミングでお楽しみいただけます。ポーカーのビッグゲームを観戦したい 貴方も、ゲームスキルを磨きたい貴方も、是非お見逃しなく!

PokerStars.tv ではPokerStars ヨーロピアン・ポーカーツアーの模様を、チームポーカースターズ・プロ達のコメントを交えてライブ中継します。ファンの皆さんには、トーナメントで繰り広げられる 熱いドラマを、そして$10,000 を超えるバイインを払って参加しているハイステークス・プレイヤー達の戦略を、生中継でご覧いただけます。

ワールドカップ・オブ・ポーカー V の決勝戦は、2009 年1 月6 日、米国東部時間12:00( 日本時間翌日2:00) より、PokerStars.tv でライブ中継されます。もちろん、プレイヤーのホールカードをご覧いただけます。 ワールドカップ・オブ・ポーカー V には自国のプライドと自慢の種、そして賞金 $290,000 を賭けて、世界中からのチームが参加します。

ワールドカップ・オブ・ポーカーに続いては、1 月8 日には $25,000 PCA ハイローラーイベントの模様が、続いて1 月9 日と10 日には$10,000 メインイベントが生中継されます。 毎年開催されてきたPCA は、今年から、大成功を収めているPokerStars ヨーロピアン・ポーカーツアーのイベントのひとつとなり、美しいバハマの、豪華なAtlantis Resort and Casino で開催されます。


APPTシーズン2でプレイヤーが手にした賞金は、総額でUSD$4,998,268に – 2008年12月11日

PokerStars.net アジアパシフィック・ポーカーツアー(APPT )シーズン2 は、5 か月にわたるツアーを終了し、アジア太平洋地域における最もリッチなポーカートーナメントとなりました

APPT マカオソウルオークランドマニラシドニーの5つのイベントには、世界中から合計で1,772人ものプレイヤーが参加して、総額USD $4,998,268の賞金プールを求めて競い合いました。

ファイナルテーブルに残りそこから優勝したプレイヤーは、最低でも$128,000を獲得しましたが、彼ら優勝プレイヤーは年齢も幅広く、バックグラウンドも実に多様なものとなりました。

参加者の出身国は70ヶ国以上にも及び、ポーカースターズ・オンラインサテライトで$8以下のバイインから勝ち上がった465人もの通過者たちを加え、トーナメントは多様な文化と大きなエネルギーを感じさせるものとなりました。

9月には22歳の会計学専攻の学生であるEddie Sabatが538人の参加者の中でライバルを退けて、APPTイベントで最年少チャンピオンの記録を作ると同時にUSD$453,851を獲得しました。10月には、49歳のYoshihiro TasakaがAPPTソウルを制して、日本人初のAPPTイベントチャンピオン として、USD$128,250 を手にしています。オークランドでは、地元のプレイヤーであるDaniel Cracker が優勝し、獲得した賞金はUSD$153,399 でした。APPT マニラでは16時間にもおよぶファイナルテーブルでの戦いに勝利した、メルボルン出身、25歳のVan Marcusが306人の参加者のトップに立ち、賞金USD$162,856を獲得しました。

そしてシーズン2を締めくくるイベント、シドニー大会では、34歳の保険業界に勤めるMartin Roweが勝利し、AUD$1,000,000(USD$648,046)を獲得して、新たなオーストラリア人ポーカー・ミリオネアになりました。

APPTはアジア太平洋地域でのポーカー熱を高めてきましたが、その新たなるシーズン3 については間もなく詳細が発表される予定です。APPTシーズン2の詳しい模様は、PokerStars.tvの動画PokerStarsblog.comのarchive をご覧ください。

APPT2


34歳のオーストラリア人がミリオネアに – 2008年12月7日

Martin Rowe

今夜、34歳のシドニーに住むMartin Roweは、476人のライバルたちとの5日間にわたる闘いに最後まで勝ち残り続け、新たなPokerStars.net アジアパシフィック・ポーカーツアー(APPT)グランドファイナルのチャンピオンになると同時に、優勝賞金のAUD $1,000,000を手にしました。

シドニーの北部に住んでおり、まもなく2人目の子供の父親になる予定のMartinは、家族や友人、そして多くの地元のファンの応援を背にしてプレイし、優勝した直後のインタビューで、次のように語っています。「優勝することが出来ただなんて、本当に信じられません。もうだめだと思ったこともありましたが、なんとかトーナメントの間ずっと、自分をコントロールしてプレイし続けることができました。タイトルを取れて本当に感激しています。これは私たち家族の人生を大きく変えてしまうような勝利になると思います。」

ファイナルテーブルは 9 人のプレイヤーによって競われ、全体では参加プレイヤー数は 477 人にも及びました。その中には 22 歳の世界チャンピオン Peter Eastgate や、チーム・ポーカースターズ・プロのメンバーである Joe Hachem や Chiris Moneymaker といったプレイヤーもいました。賞金プールの総額は $2,800,000 でした。

ファイナルテーブルに残った 9 人のうち 7 人が地元オーストラリアのプレイヤーであった(あと 2 人はポーランド人とカナダ人です)ことを考えれば、タイトルの座がオーストラリアに残ったというのは自然なことでしょう。ファイナルテーブルでのプレイは 9 時間半に及び、精根尽き果てさせるものとなりました。トーナメント最後のハンドで Rowe はプリフロップで 250,000 へとレイズ、Gray はそれに対してオールイン、Martin がコールして Ac-Qh を開いたのに対して、Gray の手は 9h-5h でした。フロップは As-Qc-5s、ターンには 9s が落ちたものの、リバーは Gray の手をよくするものではありませんでした。

「 2 年連続で APPT グランドファイナルのチャンピオンが地元オーストラリアから出たというのは、素晴らしいことです。世界中からトップクラスのプレイヤー達が集まった中でのこの成績は、この国のポーカープレイヤーの層がいかに厚いかということを示していると思います。」と語るのは、APPT 代表の Jeffrey Haas です。

彼以外のファイナルテーブル・プレイヤーには、ポーカースターズ・オンライン・サテライト通過者であるオーストラリアの Timothy English がいます。彼は月曜日に行われた $475 バイインのラストチャンス・サテライトに出場して通過し、そこから 5 位へと入賞して AUD$140,000 を手にしました。

このトーナメントで、PokerStars.net APPT の第 2 シーズンは終了となります。 APPT シーズン 3 の詳細については、近日発表の予定です。

メインイベント・ファイナルテーブルの 9 人のプレイヤーの最終的な成績は以下の通りです:

順位 名前 出身国 PSステータス 賞金(AUD)
1 Martin Rowe Australia   1,000,000
2 Jason Gray Australia   476,000
3 Tony Basile Canada   266,000
4 Antonio Fazzolari Australia   182,000
5 Timothy English Australia PokerStars Qualifier 140,000
6 Frank Saffioti Australia   100,800
7 Daniel Kowalski Poland PokerStars Qualifier 72,800
8 Hai Bo Chu Australia PokerStars Qualifier 53,200
9 Tom Rafferty Australia   39,200

‡WORLD SERIES OF POKER及びWSOPはHarrah's License Company, LLC "Harrah's")の登録商標です。 PokerStars.netとその製品やサービスあるいはプロモーションに対して、Harrah’sは提供や推奨はしておらず、また帰属ないし提携といった関係にはありません。

結果
観戦
 

Copyright © 2004 - Rational Intellectual Holdings Limited. All rights reserved.