APPT4 Coverage - Sydney

APPTシドニー 2010年12月7日~12日

APPTシーズン4 シドニー・グランドファイナルメインイベントには289名のプレイヤーが参加し、賞金総額はAUD $1,734,000に上りました。

オーストラリア出身のJonathan Karamalikisがメインイベント優勝、賞金AUD $459,510を獲得しました。

詳細は以下のリンクをクリックしてください。

プレイヤー

チップカウント&シートドロー

以下のリンクからダウンロードできます。

シートドロー

以下のリンクからシート表をダウンロードできます。(英語)

チップカウント

以下のリンクからチップカウントをダウンロードできます。(英語)

写真

ギャラリー

ペイアウト

賞金分配

オーストラリア出身のJonathan Karamalikisがメインイベント優勝、賞金AUD $459,510を獲得しました。

順位 プレイヤー 出身国 ステータス 賞金
1 Jonathan Karamalikis オーストラリア   $459,510
2 Ben McLean オーストラリア   $294,780
3 Tom Rafferty オーストラリア   $164,730
4 Peco Stojanovski オーストラリア   $121,380
5 Antoine Amourette フランス PokerStars サテライト通過者 $97,970
6 Eddy Sabat 米国 PokerStars Player $79,765
7 Manuel Hansimikali オーストラリア   $65,025
8 Roland de Wolfe イギリス   $50,285
9 Daniel Negreanu カナダ Team PokerStars Pro $36,415
10 Reza Vakili オーストラリア   $24,280
11 George Moussa オーストラリア   $24,280
12 Heinz Kamutzki Austria   $24,280
13 In Wook Choi South Korea PokerStars サテライト通過者 $19,050
14 Craig Bourke オーストラリア PokerStars サテライト通過者 $19,050
15 Brendon Rubie オーストラリア   $19,050
16 Daniel Ling 中国 PokerStars サテライト通過者 $19,050
17 Konstantin Bücherl イギリス PokerStars サテライト通過者 $15,610
18 Grant Levy オーストラリア   $15,610
19 Andrew Stergiotis オーストラリア   $15,610
20 Stefan Streifeneder オーストラリア   $15,610
21 Mitchell Carle オーストラリア   $13,875
22 Jason Brown ニュージーランド PokerStars サテライト通過者 $13,875
23 Miray Badaoui オーストラリア   $13,875
24 Jarred Graham オーストラリア   $13,875
25 Vijayan Nagarajan マレーシア PokerStars サテライト通過者 $12,145
26 Giuseppe Scaravilla オーストラリア   $12,145
27 Joachim Chia シンガポール PokerStars サテライト通過者 $12,145
28 Silkin Mong オーストラリア   $12,145
29 Tyron Krost オーストラリア   $12,145
30 Alan Bustany オーストラリア   $12,145
31 Omer Silatozija オーストラリア   $12,145
32 Con Angelakis オーストラリア   $12,145

サイドイベント

サイドイベント

ファイナルテーブル

ファイナルテーブル プレイヤープロフィール

APPTシーズン4 シドニー・グランドファイナルメインイベント、ファイナルテーブルプレイヤーのプロフィールと経歴。

シート1:  Team PokerStars Pro Daniel Negreanu – Las Vegas, USA
言うまでもなく、 Daniel Negreanu はポーカー界の大スターの一人。これまでの獲得賞金総額は 1300 万ドルにも上り、これは Phil Ivey に続いて 2 番目の金額となります。 Negreanu は WSOP で 4 度の優勝、 WPT で 2 度の優勝経験を持ち、世界中にファンがいるほどの人気です。最近では 10 月に開催された EPT ウィーンで 4 位に入賞、 €175,000 を獲得しています。 “Kid poker” のニックネームで知られる彼にとって、今回が初の APPT 入賞になります。チップカウント 267,000 でファイナルテーブルに臨みます。

シート2:  Antoine Amourette, PokerStars Qualifier – Paris, France
Antoine Amourette はパリ出身、 27 歳のプロポーカープレイヤー。ポーカー暦は 6 年で、トーナメントでこれまでに獲得した賞金総額は 50 万ドルに上ります。最高成績は 5 月にパリで行われた €10,000 バイインの WPT Grand Prix de Paris で、 €328,690 を手にしています。昨年の APPT シドニーでも 22 位 ($16,632 AUD) に入賞しました。 Amourette は、 PokerStars サテライトから今回の APPT シドニーグランドファイナルに参加しました。ファイナルテーブルへは、 2 番目に多いチップカウント 1,640,000 で進出します。

シート3:  Jonathan Karamalikis – Adelaide, Australia
Jonathan Karamalikis は ‘MONSTER_DONG’ のニックネームで知られるオンラインプレイヤーで、 6 年前にポーカーを始めて以来 230 万ドル以上をオンラインで稼いでいます。まらライブトーナメントでも、 60 万ドルを獲得しています。アデレード出身の 22 歳、 890,000 チップカウントでファイナルテーブルに臨みます。

シート4:  Ben McLean, PokerStars Qualifier – Canberra, Australia
32 歳、キャンベラ出身の都市設計家 Ben McLean は趣味としてポーカーをプレイしていて、 APPT シドニーには PokerStars サテライトを勝ち抜いて参加しました。 McLean のポーカー暦は 6 年で、地元のトーナメントによく出場しています。 Jonathan “MONSTER_DONG” Karamalikis とヘッズアップでプレイしてみたいという彼の現在のチップ化ウンとは 530,000 です。

シート5:  Roland de Wolfe – London, United Kingdom
Roland de Wolfe は EPT, WSOP, WPT の3つの大イベントで3冠を果たした、世界で2人目のポーカープレイヤーです。 31 歳の彼が今回南半球に来た目的は、クリケットで祖国イギリスのチームを応援するため。 Star City でポーカートーナメントをやっているのを知り、参加してみたところ、ファイナルテーブルまでたどり着いてしまいました。 APPT に参加するのも初めてです。彼はこれまでにトーナメントで 500 万ドル以上を稼ぎ出しています。現在のチップ量は 1,663,000 、チップリーダーとしてファイナル戦へ挑みます。

シート6:  Eddy Sabat, PokerStars Player – Los Angeles, USA
24 歳のEddy Sabat は2008 年APPT マカオメインイベントの優勝者であり、もし今回優勝すれば史上初のAPPT 2冠チャンピオンとなります。ロサンゼルス在住の彼はここ3年程プロとしてポーカーをプレイしており、これまでの獲得賞金は67万ドルに上ります。ファイナルテーブルでは、友人でもあるDaniel Negreanu とヘッズアップでプレイしてみたいと言います。この時期、ガールフレンドとパナマへ旅行する予定があったのですが、それをキャンセルしてAPPT シドニーに参加しました。917,000 のチップカウントでファイナルテーブルへ進出します。

シート7:  Peco Stojanovski – Sydney, Australia
地元シドニー出身の36歳、セールスからヒップホップの作曲まで多様なバックグラウンドを持つ Peco Stojanovski はポーカーを趣味のひとつとしてプレイしています。 Stojanovski のポーカー暦は6年、今回の APPT シドニー・ファイナルテーブルに出場することで、これまでに彼がポーカートーナメントで稼いだ金額の倍以上の賞金を獲得することが既に決定しています。現在のチップカウントは3番目に多い 1,608,000 です。

シート8:   Tom Rafferty – Sydney, Australia
Tom Rafferty はシドニー出身、26歳のプロポーカープレイヤー。ポーカー暦は7年で、オンラインを主にプレイしています。 Rafferty は 2008 年の APPT シドニーでもファイナルテーブルでプレイし、9位に入賞した経験があります。この時に獲得した賞金 ($39,000 AUD) が彼のそれまでの最高額でした。ポーカー以外の趣味はスポーツ、音楽、旅行。現在のチップ量は  482,000 です。

シート9:  Manuel Hansimikali – Sydney, Australia
シドニー出身の 55 歳、ファイナルテーブル最年長の Manuel Hansimikali はビジネスマンで、趣味としてポーカーを始めて 5 年になります。 PokerStars でプレイしながらポーカーを覚えたと言います。 Hansimikali はシドニーのライブイベントで何度か入賞経験がありますが、獲得賞金は今回のファイナルテーブル進出で既に確定している $36,000 には及ばない額でした。ポーカー以外の趣味はゴルフと水泳。チップカウント 589,000 でファイナルテーブルへ挑みます。