APPT4 Coverage - Auckland

APPオークランド 2010年9月15日~19日 イベント結果

以下のリンクをクリックするとご希望のコンテンツにジャンプします。

プレイヤー

プレイヤー一覧

チップカウント

  • Day3チップカウントはこちらからダウンロードできます。
  • Day2チップカウントはこちらからダウンロードできます。
  • Day1Aチップカウントはこちらからダウンロードできます。
  • Day1Bップカウントはこちらからダウンロードできます。

写真

ギャラリー

ペイアウト

賞金分配

順位 プレイヤー 出身国 ステータス 賞金NZD (USD)
1 Danny 'Brotha D' Leaoasavaii ニュージーランド   $170,000 ($123,000)
2 Tom Grigg - PokerStars Qualifier オーストラリア   $107,900 ($78,000)
3 Srdjan Mitrovic - PokerStars Qualifier ニュージーランド   $60,500 ($43,800)
4 Danny Silk - PokerStars Qualifier オーストラリア   $49,050 ($35,500)
5 Tamas Lendvai - PokerStars Qualifier ハンガリー   $40,900 ($29,600)
6 Ropati Toleafoa ニュージーランド   $34,300 ($24,800)
7 Santi Soriano Ramos - PokerStars Qualifier スペイン   $27,800 ($20,100)
8 Noah Vogelman - PokerStars Qualifier 米国   $21,250 ($15,400)
9 Leo Boxell オーストラリア   $16,350 ($11,800)
10 Lance Climo - PokerStars Qualifier ニュージーランド   $11,450 ($8,300)
11 Luke Edwards - PokerStars Qualifier オーストラリア   $11,450 ($8,300)
12 Kani Edwards ニュージーランド   $11,450 ($8,300)
13 Ian Parnell - PokerStars Qualifier オーストラリア   $9,800 ($7,100)
14 Mike Tyler ニュージーランド   $9,800 ($7,100)
15 John Harman ニュージーランド   $9,800 ($7,100)
16 Tao Luo ニュージーランド   $9,800 ($7,100)
17 Eddie Mascadri - PokerStars Qualifier オーストラリア   $7,200 ($5,200)
18 Shaun Gray ニュージーランド   $7,200 ($5,200)
19 Aaron Sue ニュージーランド   $7,200 ($5,200)
20 Julian Parmann - PokerStars Qualifier 米国   $7,200 ($5,200)
21 Damien Wong ニュージーランド   $5,900 ($4,300)
22 Lance Haysam ニュージーランド   $5,900 ($4,300)
23 Julius Colman オーストラリア   $5,900 ($4,300)
24 Ardmore Vakalahi ニュージーランド   $5,900 ($4,300)

サイドイベント

サイドイベント

ファイナルテーブル

ファイナルテーブルプレイヤー・プロフィール

**シート4: Tom Grigg – オーストラリア**
Tom Griggはオーストラリア・メルボルン出身の25歳の学生。ポーカー歴は3年ほどで、この短期間にライブトーナメントで$150,000 USDを稼ぎ出している。Griggのこれまでの最高成績は昨年のAPPTシドニー・グランドファイナル・メインイベントでの5位で、AUD $130,680を獲得した。シドニーではGriggはトーナメントのかなりの間をチップリーダーとしてプレイしており、ファイナルテーブルへは2番目に多いチップカウントで進出したが、最終的には5位という結果に終わった。Griggは今回のオークランド大会でも2番目に多いチップカウント 616,000でファイナルテーブルに臨む。シドニーの時と同じ結果にならないように祈るばかりだ。GriggはPokerStars.サテライトを勝ち抜き、APPTオークランド・メインイベントに参加した。

**シート1: Tamas Lendvai – ハンガリー**
PokerStarsサテライトを通過して本大会に参加したTamas Lendvaiは、はるばるハンガリーからオークランドへやって来た。38歳のビジネスマンである彼は副業として5年程ポーカープロとしてプレイしている。Lendvaiのこれまでのトーナメント成績は目を見張るものである。 EPT、APPT、NAPT、WSOPでの入賞、ごく最近ではItalian Poker Tour (IPT)ベネチアの€2,000 メインイベントで優勝し€235,000を獲得する等、過去の獲得賞金総額は およそ$500,000 USDに上る。Lendvaiは昨年のAPPTオークランド・メインイベントでも31位に入賞、NZD $5,523を手にしている。Lendvaiは472,000チップカウントでファイナルテーブルに進出する。

**シート2: Santi Soriano Ramos – スペイン**
スペイン・バルセロナ出身のSanti Soriano RamosはPokerStarsサテライトを勝ち抜いて本大会に参加した。APPTイベントへの出場は初めてである。22歳の学生であるSoriano Ramosはポーカーを始めて1年半になる。オンラインを中心にプレイしているが、ライブイベントでも何度か入賞を果している。ポーカーをプレイしていない時は友人とバスケットボールをする事が多いというスポーツマンでもある。Soriano Ramosはまだトーナメント経験は浅いが、これまでで最高の賞金を獲得する事を期待している。ファイナルテーブル開始時の彼のチップカウントは 347,000である。

**シート7: Danny 'Brotha D' Leaoasavaii – ニュージーランド**
ニュージーランド・南オークランド出身のDanny ‘Brotha D’ Leaoasavaiiは南太平洋を拠点とするヒップホップ・レコードレーベルの Dawn Raid Entertainment の共同創立者である。彼の存在は、2008年のRIAA公認のラッパーSavageによるシングル曲「 Swing 」のヒットで北米でも知られるようになった。“ニュージーランド・ヒップホップ界のゴッドファーザー” として知られる40歳のBrotha Dは、これまでにもAPPTオークランドのセレブリティイベントで2年連続優勝(2009年と2010年)を果すなど、ポーカーでもそこそこの成績を収めてきた。Brotha Dのポーカー歴は4年で、近い将来バイインの大きなトーナメントでの入賞が期待される。ファイナルテーブル進出時点で最低NZD $16,350の賞金が保証されている今回のイベントは、Brotha Dにとってこれまでで最高のトーナメント成績となる。ファイナルテーブルへは最多の636,000チップカウントで臨む。

**シート8: Leo Boxell – オーストラリア**
APPTオークランド・メインイベントのファイナルテーブル最年長、68歳のLeo Boxellはオーストラリア・メルボルン出身。「ノアの箱舟」の時代からポーカーをプレイし続けているとジョークを言う彼は、1998年以来$500,000 USD 以上の賞金をポーカートーナメントで獲得している。昨年12月、APPTシドニー・グランドファイナルのメインイベントで3位に入賞しAUD $213,840を獲得した。2003年には$10,000バイインのCrown Australasian Poker Championships (現在Aussie Millions)でBoxellはPeter Costaに続き準優勝、AUD $225,640を手にしている。彼は自動車の修理工(メカニック)として働いているため、“The Mechanic”のニックネームで知られている。また、オーストラリアの獲得賞金最多者リストの19位にランクインしている ( The Hendon Mob Poker Database による)。ファイナルテーブル開始時のチップカウントは194,000。

**シート3: Noah Vogelman – 米国**
ニューヨーク・ブルックリン出身のNoah VogelmanはAPPTオークランドのファイナルテーブル最年少プレイヤーである。21歳の彼は4年半のポーカー歴を持ち、プロとしてプレイしている。年齢が若いためにライブトーナメントの経験は浅いものの、彼の腕は周囲が認めるところである。VogelmanはPokerStarsサテライトを勝ち抜いてAPPTオークランド・メインイベントに参加し、Day1Aをトップで通過した。Day1Aで6桁のチップカウントを達成したのは、 Vogelmanたった一人である。ぽーかーをプレイしていない時は友人と出かけたりビリヤードをプレイしている。ファイナルテーブル開始時のチップカウントは576,000、優勝も十分期待できる。「APPT優勝タイトルをブルックリンに持ち帰りたいよ!」とVogelmanは語った。

**シート9: Srdjan Mitrovic – ニュージーランド**
ハイステークのポーカートーナメントは初心者であるというSrdjan Mitrovicは、ポーカーを始めてまだ21ヶ月である。APPTイベントでプレイするのは今回が初めてである。オークランド在住、32歳のソフトウェア開発者である彼は、ポーカーを趣味として楽しむためにプレイしている。Mitrovic のこれまでの最高成績は、今年1月のAuckland Anniversary Poker Championships での4位入賞(NZD $11,620)である。Mitrovicのポーカー以外の趣味はサッカーと碁。PokerStarsサテライトを通過して APPTオークランドに参加した彼は、ファイナルテーブルを632,000チップカウントでスタートする。

**シート6: Danny Silk - オーストラリア**
Danny Silkはオーストラリア・ゴールドコースト出身、31歳のプロポーカープレイヤーである。5年のキャリアを持つ彼は、今回のイベントで自身のトーナメント入賞歴に更に6桁の賞金額をプラスする事を狙っている。彼のこれまでに獲得した最高賞金は2005 Crown Victorian Poker Championshipsで行われたサイドイベント(156名参加)で優勝し獲得したAUD $14,000である。余暇には旅行をしたり、日本語の勉強に精を出す。ファイナルテーブル開始時のチップカウントは250,000。

**シート5: Ropati Toleafoa – ニュージーランド**
APPTオークランドのファイナルテーブル出場メンバーでは、163,000と最もチップカウントが低いRopati Toleafoa。彼の3年半のポーカー歴で入賞したのはたった1回だけだが、それは今回と同じくSKYCITYで、昨年のAPPTオークランド・メインイベントでの事である(17位 - NZD $7,101)。昨年の健闘も手伝って、今回のファイナルテーブルには自信を持って臨むことができるだろう。36歳の店主である彼は、自信のプレイスタイルを「予測不可能なプレイ」だと言う。大量のチップを持ったライバル達を相手に、独自のスタイルでファイナルテーブルに臨む。